ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2019年9月) > 千葉県内の災害廃棄物を横須賀市で受け入れます(2019年9月20日)

更新日:2019年9月20日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

千葉県内の災害廃棄物を横須賀市で受け入れます(2019年9月20日)

台風15号により千葉県が大きな被害を受け、大量の災害廃棄物が発生しています。

横須賀市は、東京湾対岸の近隣自治体から災害廃棄物を受け入れる考えであることを環境省に申し入れました。

1受入施設

横須賀市南処理工場(横須賀市神明町2187番地)

東京湾フェリーを利用すれば千葉県富津市金谷から久里浜まで約40分、久里浜港から南処理工場まで車で約5分

2受入廃棄物

台風15号により千葉県内で発生した災害廃棄物(燃せるごみ)

3収集運搬

資源循環久里浜事務所のパッカー車で東京湾フェリーを利用して被災自治体から収集運搬する。

4使用車両等

3t車×2台、2t車×2台

計4台(5t積載可能)

2往復/日

5受入量

1日10t程度

 

お問い合わせ

資源循環部資源循環総務課

横須賀市小川町11番地 本館1号館5階<郵便物:「〒238-8550 資源循環総務課」で届きます>

電話番号:046-822-8419

ファクス:046-824-5630

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?