ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2020年4月) > 横須賀ごみ処理施設およびリサイクルプラザへのごみの持ち込みの休止期間の延長について(2020年4月30日)

更新日:2020年4月30日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

横須賀ごみ処理施設およびリサイクルプラザへのごみの持ち込みの休止期間の延長について(2020年4月30日)

新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言の発令を受け、横須賀ごみ処理施設「エコミル」とリサイクルプラザ「アイクル」へのごみの一般持ち込みの休止期間を5月6日までとしていましたが、国内の感染者数が減少していない状況の中、5月7日以降も継続されることが想定されるため、休止期間を6月30日(火曜日)まで延長することといたしました。

休止期間については、国の緊急事態宣言の動向等により変更する場合があります。

なお、ごみ集積所等における燃せるごみ、缶・びん・ペットボトル、容器包装プラスチック、不燃ごみの定日収集および集団資源回収は、通常どおり行います。

また、粗大ごみについては、電話予約による戸別収集を通常どおり行います。

お問い合わせ

資源循環部資源循環総務課

横須賀市小川町11番地 本館1号館5階<郵便物:「〒238-8550 資源循環総務課」で届きます>

電話番号:046-822-9653

ファクス:046-824-5630

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?