ホーム > くらし・環境 > ごみ・リサイクル > 南処理工場

更新日:2018年1月10日

ここから本文です。

南処理工場

南処理工場は、昭和58年(1983年)10月から操業を開始しています。

日量600トン(200t/日×3炉)の焼却能力を持つごみ焼却施設と粗大ごみ処理施設からなり、一般家庭から発生する生ごみなど、燃せるごみ92,175トン(平成28年度)を焼却しています。

【お知らせ】

年内の持ち込みは、12月28日(木曜日)16時までです。

12月25日(月曜日)以降と1月4日(木曜日)・5日(金曜日)は混雑しますので、時間に余裕をもってお越しください。

南処理工場の外観

【NEW】

【MENU】

【TOPICS】

 

南処理工場へのアクセス

お問い合わせ

資源循環部南処理工場

〒239-0832 横須賀市神明町2187番地 

電話番号:046-835-4990

ファクス:046-835-9756

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?