ホーム > 産業・まちづくり > 工業 > EV普及促進事業

更新日:2020年4月9日

ここから本文です。

EV普及促進事業

スカリンEV普及促進事業

電気自動車(EV)普及に取り組んでいます

横須賀市では市内産業の発展と低炭素社会の実現に向け、EVの普及を促進していきます。

1.EV関連の補助制度

EVの普及を促進するため、事業者等を対象に2種類の補助制度を実施しています。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

<そのほかの支援制度>

2.日産自動車株式会社と連携協定を締結しました

電気自動車の本格普及を進めるため、平成27年6月3日に日産自動車株式会社と連携協定「横須賀 EV 創生 project」を締結しました。

3.EVなどの次世代自動車を活用した先進的な取組を認定します

平成27年度から、EVをはじめとする次世代自動車の普及を促進するための、先進的な取り組みを行う事業所や共同住宅の認定制度を開始しました。認定事業者等は、充電器設置補助の要件が緩和される場合があります。

 4.よこすかまちぐるみEVネットワーク

市内事業者等の災害時におけるEVを活用した助け合い・支え合いの取り組みを「よこすかまちぐるみEVネットワーク」と総称し、その取り組み事例をご紹介させていただきます。横須賀市はEVを災害時に活用する取り組みを推進していきます。

5.これまでに実施した取り組み

市が購入したEV「リーフ」10台を2年間(平成23年2月~平成25年2月)タクシー事業者へ貸出しました。

マンションへの充電器設置を進めるため、マンションに蓄電池付充電器を無償設置し、使われ方などを調査するモニター事業を行いました。(平成27年度実施)

 

お問い合わせ

経済部企業誘致・工業振興課

横須賀市小川町11番地 分館5階<郵便物:「〒238-8550 企業誘致・工業振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8290

ファクス:046-823-0164

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?