ホーム > 産業・まちづくり > 工業 > EV普及促進事業 > 電気自動車関連補助制度のご案内

更新日:2019年7月16日

ここから本文です。

電気自動車関連補助制度のご案内

横須賀市では、市内産業の発展と低炭素社会の実現を目的に、電気自動車(EV)普及を推進するため、事業者等を対象に2種類の補助制度を行っています。いずれの補助も、事前(充電器等の設置工事着工前、自動車検査証の交付前)に申請する必要があります。

予算がなくなり次第受付を終了いたしますのでご了承ください。

 1.電気自動車用充電器等設置費補助金(事業者等・マンション対象)

一般の方が利用可能なEV用充電器等を設置する事業者等(法人・個人事業主)と、マンションの入居者向けにEV用充電器等を設置する法人・マンション管理組合等、従業員の通勤車両用等に充電器を設置する事業者等に、その費用の一部を助成します。

補助対象要件にあてはまる事業者等に、3年以上のリース期間を定めてリースする事業者等も対象となります。(貸与料金に補助金相当額の減額が反映される場合に限ります。)

※充電器等の設置工事着工前に申請する必要があります!

2019年度の補助制度の詳細(対象者・補助金額・注意事項など)は、以下のリンクよりちらしをご覧ください。 

 EV用充電器設置費補助金のお知らせ(PDF:285KB)

申請方法

申請前に、まずは担当(企業誘致・工業振興課電話046-822-8288)にご相談ください。

充電器の設置スケジュール等について、簡単にヒアリングをさせていただいた後、申請書類等をお渡しします。

手続きの流れや申請書類等については、申請の手引き(PDF:133KB)をご覧ください。

その他

従業員の通勤車両用など、一般利用できない充電器を設置する事業者が補助を受ける場合は、事前に横須賀次世代自動車普及に関する先進事業者等の認定を受ける必要があります。詳しくは、担当までお問い合わせください。

 

 2.電気自動車導入費補助金(事業者対象)

市内事業者(法人・個人事業主)が、事業用として主に市内で使用するEVを導入する場合、その費用の一部(バン・ワゴンタイプ最大30万円、その他の車両最大20万円)を助成します。

補助対象要件にあてはまる事業者に、3年以上のリース期間を定めてリースする事業者も対象となります。(貸与料金に補助金相当額の減額が反映される場合に限ります。)

※過去に本補助制度を利用して購入した車両の買換えの場合は、上記の1/2の補助額となります。

車両の導入前(自動車検査証の交付前)に申請する必要があります!

2019年度の補助制度の詳細(対象者・補助金額・注意事項など)は、以下のリンクよりちらしをご覧ください。 

 EV導入費補助金のお知らせ(PDF:230KB)

申請方法

申請前に、まずは担当(企業誘致・工業振興課電話046-822-8288)にご相談ください。

手続きの流れや申請書類等については、申請の手引き(PDF:68KB)をご覧ください。

<申請書式>

電気自動車導入費補助金等交付申請書(ワード:43KB)

事業計画書(ワード:47KB)

貸与料金算定根拠明細書(リースの場合)(ワード:41KB)

暴力団排除に関する宣誓書兼同意書(ワード:49KB)

承諾書(リースの場合)(ワード:24KB)

参考:電気自動車導入費補助金等交付申請書、事業計画書記載例(PDF:241KB)

 

その他

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済部企業誘致・工業振興課

横須賀市小川町11番地 分館5階<郵便物:「〒238-8550 企業誘致・工業振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8290

ファクス:046-823-0164

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?