ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2020年12月) > 楽天と横須賀市、自動配送ロボット(UGV)によるスーパーからの商品配送サービスの実現に向けた公道走行実証実験を開始(2020年12月7日)

更新日:2020年12月7日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

楽天と横須賀市、自動配送ロボット(UGV)によるスーパーからの商品配送サービスの実現に向けた公道走行実証実験を開始(2020年12月7日)

横須賀市と楽天株式会社は、馬堀海岸の住宅地において、自動配送ロボット(UGV:Unmanned Ground Vehicle)によるスーパーからの商品配送サービスの実現に向けた、公道走行実証実験を12月14日から開始します。
本件は、11月18日に締結した同社との包括連携協定における連携事業のひとつであり、この度、実施期間や場所等が決まりましたので、ご案内させていただきます。
詳細は、別添資料をご覧ください。

概要

  • 実施期間:2020年12月14日(月曜日)から
  • 場所:馬堀海岸
  • 実施内容:住宅地(約200m×約120mの範囲)において、低速・小型の自動配送ロボットを自動走行させ、公道を安全に走行できることを実証する。
    また、遠隔監視を「横須賀リサーチパーク」にて実施する。
  • 実施主体:楽天株式会社、横須賀市
  • 使用する自動配送ロボット:パナソニック株式会社

スケジュール

  • 2020年12月14日~ 公道走行の実証
  • 2021年前半(予定) 「西友 馬堀店」から商品配送サービスの実証

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済部創業・新産業支援課

横須賀市小川町11番地 分館5階<郵便物:「〒238-8550 創業・新産業支援課」で届きます>

電話番号:046-822-9955

ファクス:046-823-0164

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?