ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2016年12月) > 横須賀野菜「応援隊」を発足~横須賀産の野菜のおいしさ・魅力をPRします~(市長記者会見)(2016年12月21日)

更新日:2016年12月21日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

横須賀野菜「応援隊」を発足~横須賀産の野菜のおいしさ・魅力をPRします~(市長記者会見)(2016年12月21日)

横須賀市では、野菜ソムリエ資格取得者(ジュニア野菜ソムリエ、野菜ソムリエ、シニア野菜ソムリエのいずれかの資格を持つ人)の中で、横須賀市内で生産される野菜・果物(横須賀野菜)の魅力発信やPR活動に協力し応援してくれる人たちを募集し横須賀野菜「応援隊」を発足しました。

本市は、横須賀野菜の魅力を市内外に発信し地域ブランドとして発展させていくために、平成28年2月に日本野菜ソムリエ協会と「自治体パートナー協定」を締結しております。

今後、野菜・果物の知識を備えそのおいしさや楽しさを伝えるスペシャリストである野菜ソムリエ資格取得者の皆さんと一緒に、横須賀野菜の魅力をさらに身近に分かりやすく伝えることを目指してPR活動を実施してまいります。

1.横須賀野菜「応援隊」について

(1)募集方法

広報よこすか9月号への掲載、野菜ソムリエコミュニティかながわへの周知

(2)募集期間

平成28年9月1日~9月23日

(3)参加人数

26名

(4)メンバーの概要

  • 市内在住者10名、市外(いずれも県内)在住者16名
  • ジュニア野菜ソムリエ13名、野菜ソムリエ12名、シニア野菜ソムリエ1名
  • メンバーの職業は、会社員、飲食店経営者、農家、専業主婦など

2.今後の活動予定

(1)平成29年3月までに、横須賀市内の大型直売所である「すかなごっそ(長井)」または「よこすかポートマーケット(新港町)」にて、横須賀野菜応援隊の解説付きで横須賀野菜のPR販売促進を行う予定です。

(2)平成29年4月以降、横須賀野菜応援隊のほか、生産者、販売者などと一緒に、横須賀野菜の特徴や定義を決めて、それに基づいたPRやブランディングの手法を検討していきます。引き続き、市内外のイベントや大型スーパーなどの店頭催事で横須賀野菜のPR販売促進も行います。

(3)そのほか、横須賀野菜の特性や生産過程などを見聞きする生産現場体験、他のブランディング事業の研修など、横須賀野菜応援隊の活動に活用するための取り組みを検討しています。

 

お問い合わせ

経済部農林水産課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 農林水産課」で届きます>

電話番号:046-822-8298

ファクス:046-821-0611

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?