ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2020年7月) > 折原みと氏「アーティスト村」へ(市長記者会見)(2020年7月10日)

更新日:2020年7月10日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

折原みと氏アーティスト村」へ(市長記者会見)(2020年7月10日)

市では、田浦泉町にある谷戸地域再生推進事業用地(市営温泉谷戸住宅跡地)を活用し、芸術を通した個性豊かな地域コミュニティづくりを目指すアーティスト村創出事業を展開しています。
このたび、作家の折原みと氏から「アーティスト村」での支援と連携の申し出を受け、現地での執筆を通じ、地域コミュニティ再生にご協力いただくことになりました。
折原氏には、「アーティスト村」内にアトリエを構え、横須賀を舞台とした小説を執筆、出版していただきます。
また、折原氏のプロデュースにより、地域のコミュニティスペースとしても利用できるアトリエを整備します。

アーティスト兼コミュニティスペースプロデューサー

折原女漫画家・恋愛小説家
(注1)プロフィールは別紙1をご参照ください。

折原みと氏の出版小説・漫画

時の輝き(講談社)
幸福のパズル(講談社)
君と100年分の恋をしよう(講談社)
天使のいる場所〜Dr.ぴよこの研修ノート(講談社)

活用する事業用地

谷戸地域再生推進事業用地(田浦泉町28番地)
(注2)位置図、現地図は別紙2を参照ください。

今後のスケジュール

令和2年8月ごろ 執筆およびアトリエ整備に向けた活動開始
令和3年2月ごろ アトリエ兼コミュニティスペースの供用開始
令和3年2月ごろ 披露イベント開催
令和4年10月ごろ 小説出版予定(ポプラ社)

その他

横須賀を舞台にした小説のほか、折原氏自身が行うアーティスト村での活動の様子を、講談社「FRaU」webで連載していく予定です。

 



 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市部まちなみ景観課 担当:企画担当

横須賀市小川町11番地 分館3階<郵便物:「〒238-8550 まちなみ景観課」で届きます>

電話番号:046-822-9855

ファクス:046-826-0420

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?