ホーム > くらし・環境 > 安全・安心 > 災害・防災 > 災害が発生する前に(自助) > 自然災害の基礎知識と備え > 土砂災害(特別)警戒区域における規制内容など

更新日:2022年9月29日

ここから本文です。

土砂災害(特別)警戒区域における規制内容など

土砂災害警戒区域

急傾斜地の崩壊などが発生した場合に、住民などの生命または身体に危害が生ずるおそれがあると認められる区域であり、危険の周知、警戒避難体制の整備が行われます。

土砂災害特別警戒区域

急傾斜地の崩壊などが発生した場合に、建築物に損壊が生じ住民などの生命または身体に著しい危害が生ずるおそれがあると認められる区域で、特定の開発行為に対する許可制、建築物の構造規制などが行われます。

 

その他土砂災害(特別)警戒区域についての内容は神奈川県のホームページで確認できますので、詳しくは関連リンク「土砂災害防止法等」をご覧ください。

お問い合わせ

建設部河川・傾斜地課

横須賀市小川町11番地 本館2号館4階<郵便物:「〒238-8550 河川・傾斜地課」で届きます>

内線:046-822-8340

ファクス:046-827-2771

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?