ホーム > 産業・まちづくり > 都市基盤 > 港湾 > イベント > 「横須賀うみかぜカーニバル2022in浦賀ボートパーク」を開催します

更新日:2022年10月3日

ここから本文です。

「横須賀うみかぜカーニバル2022in浦賀ボートパーク」を開催します

キッズボート毎年、マリンアクティビティを楽しむ機会と海のマナーや安全に対する啓発を目的として開催している「横須賀うみかぜカーニバル」は、今年で開催26年目を迎えました。
今年度の第4回目を浦賀ボートパークで開催します。

過去の「横須賀うみかぜカーニバル」については、以下のページをご覧ください。

イベント情報

今回のイベントは二つのテーマに分かれます。

一つはマリンアクティビティ、SUP・BIGSUP・フローティングバイク・キッズボートです。
最近、SUPなどの海難事故が急増しています。今回インストラクターの講習と海上保安庁の水辺の安全教室を開催します。

この機会に、マリンアクティビティを安全に楽しむ方法を学んで楽しみましょう!!

そしてもう一つは、歴史です。浦賀ドック
今回、住友重機械工業株式会社横須賀製造所様のご協力により、浦賀ドックと資料館の見学会を行います。明治32年(1899年)に建造されたレンガ造りのドライドックが見学できるのは国内で唯一ここだけです。
平成15年(2003年)の閉鎖まで、多くの船がこの造船所のドライドックで誕生しました。その歴史を感じてみませんか。

マリンアクティビティを体験しながら歴史を感じる楽しいイベントです。

マリンアクティビティ体験、ドライドックの見学各々の参加でも楽しいこと間違いなしです。

申し込みや詳細については、(公財)マリンスポーツ財団ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

イベント名

横須賀うみかぜカーニバル2022in浦賀ボートパーク

日時

10月16日(日曜日)10時00分~15時00分(受付開始9時30分)

場所

浦賀ボートパーク前の水面

内容

フローティングバイクマリンアクティビティ体験
SUP・BIGSUP・フローティングバイク・キッズボート

陸上イベント
浦賀ドックと住友重機械工業株式会社資料館の見学・水辺の安全教室・環境系ワークショップ

募集人数

BIGSUP体験種目により参加条件がありますので、必ず(公財)マリンスポーツ財団ホームページをご確認の上、お申し込みください。

  1. SUP:合計30名(午前・午後各15名)
  2. BIGSUP:合計24名(午前・午後各12名)
  3. フローティングバイク:合計16名(午前・午後各8名)
  4. キッズボート:合計72名(午前・午後各36名)
  5. 浦賀ドックおよび住友重機械工業株式会社資料館見学:合計40名(午前・午後各20名)

募集期間

令和4年10月3日(月曜日)から10月10日(月曜日・祝日)まで

主催

横須賀うみかぜカーニバル実行委員会
(構成団体:横須賀市、公益財団法人マリンスポーツ財団(外部サイト)、マリスクラブ湘南)

協賛

ノジマモール横須賀(外部サイト)ハウジングプラザ横須賀(外部サイト)横須賀温泉湯楽の里(外部サイト)株式会社BRAVO(外部サイト)デジキュー(外部サイト)

特別協賛

住友重機械工業株式会社横須賀製造所(外部サイト)

後援

横須賀市教育委員会、横須賀市スポーツ協会、横須賀商工会議所

協力

横須賀海上保安部(外部サイト)、東部漁協協同組合浦賀久比里支所、一般社団法人横須賀市観光協会(外部サイト)、Maris&KMBP共同事業体、有限会社協立マリン(外部サイト)ヨコスカパドルクラブ(外部サイト)、TeeDeeほか

その他

イベントの開催にあたっては、新型コロナウイルス感染症防止対策を行います。


お問い合わせ

建設部港湾企画課

横須賀市小川町11番地 本館2号館5階<郵便物:「〒238-8550 港湾企画課」で届きます>

電話番号:046-822-8439

ファクス:046-826-3210

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?