ホーム > 産業・まちづくり > 都市基盤 > 道路 > 道路情報 > 三浦縦貫道路について

更新日:2018年3月12日

ここから本文です。

三浦縦貫道路について

三浦縦貫道路は、衣笠インターチェンジから三浦市初声町に至る延長約9.4kmの都市計画道路です。

このうち、衣笠インターチェンジから横須賀市林までの延長約5.0kmの1期区間につきましては、神奈川県道路公社により、有料の自動車専用道路として整備され、平成12年3月に供用が開始されました。

また、横須賀市林から三浦市初声町下宮田までの2期区間につきましては、延長約4.4kmの一般道路として計画されています。

このうち、横須賀市林から三浦市初声町高円坊(三浦市道14号)までの約1.9kmの区間は、先行整備区間として位置付けられており、事業主体である神奈川県は平成20年度から工事に着手し、平成31年度の供用を目標に整備を進めています。

なお、三浦縦貫道路に関するより詳しい情報は、神奈川県県土整備局道路部道路整備課、神奈川県横須賀土木事務所および神奈川県道路公社のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

土木部交通計画課

横須賀市小川町11番地 本館2号館2階<郵便物:「〒238-8550 交通計画課」で届きます>

電話番号:046-822-9538

ファクス:046-827-8824

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?