ホーム > 産業・まちづくり > 都市基盤 > 道路 > 道路情報 > 国道16号について

更新日:2012年11月20日

ここから本文です。

国道16号について

一般国道16号は、首都圏を環状に結ぶ幹線道路であり、本市においては、追浜町から走水までの約15kmの区間となります。

沿線には大型の商工業施設、米軍施設、自衛隊施設などがあり、また、本市の北地区には多くのトンネルが集中し、代替となる路線も無いことから、通勤時間帯を中心に交通渋滞が発生しています。

本路線を管理する横浜国道事務所の事業により、本町横断歩道橋が平成22年4月に完成し、現在は、老朽化が進行して抜本的な対策の必要性が高いトンネルについて、改修整備に向けた調査が行われています。

本市も地元自治体として、事業が円滑に推進されるように協力していきます。

なお、国道16号に関するより詳しい情報は国土交通省関東地方整備局横浜国道事務所のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

土木部交通計画課

横須賀市小川町11番地 本館2号館2階<郵便物:「〒238-8550 交通計画課」で届きます>

電話番号:046-822-9538

ファクス:046-827-8824

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?