ホーム > 産業・まちづくり > 都市基盤 > 道路 > 公共基準点等の公表成果改定についてのお知らせ

更新日:2019年3月26日

ここから本文です。

公共基準点等の公表成果改定についてのお知らせ

横須賀市では、平成27年4月1日、公共基準点等の公表成果を改定しました。

公共基準点とは

  • 公共測量(測量法第5条に規定されている、国や横須賀市をはじめとする公共団体が費用負担して実施する測量のことです)の基準となる点のことです。
  • 道路や建物の屋上等に金属標を設置しております。

公表成果の説明

  • 公表成果は、大きく分けて「成果表」と「点の記」で構成されております。
  • 「成果表」:緯度、経度、X・Y座標、標高等
  • 「点の記」:点名、所在地、位置を表している地図(要図)、現地写真等

公表成果の具体的内容

  • 平成23年3月11日に発生した、東北太平洋沖大地震による地殻変動の影響を反映した成果(測地成果2011といわれております)を公表しております。

公共基準点の使用に伴う申請について

  • 横須賀市の公共基準点は、精度や設置間隔等によって1級から4級に分類されており、3級以上の公共基準点を使用する場合には、事前に公共基準点の使用申請を行っていただく必要がございます。
  • 都市再生街区基本調査により設置した街区基準点のうち、3級以上の公共基準点に相当する街区三角点、街区多角点を使用する場合にも申請していただく必要がございます。

 

お問い合わせ

土木部道路管理課 担当:道路台帳係

横須賀市小川町11番地 本館2号館3階<郵便物:「〒238-8550 道路管理課」で届きます>

電話番号:046-822-8350

内線:2826

ファクス:046-822-4118

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?