ホーム > 産業・まちづくり > 都市基盤 > 道路 > 道路ができるまで

更新日:2011年4月15日

ここから本文です。

道路ができるまで

事業の進め方は様々ですが、横須賀市では、一般的に次のような流れで事業を進めさせていただいております。

 

道路の計画

  • 長期的な計画として都市計画道路がありますが、横須賀市では、横須賀市実施計画に基づき事業を実施しています。

地元説明の実施

  • 道路の実施計画が決まると、地域や地権者の皆様に事業の説明をさせていただきます。皆様からのご意見・ご質問等もお聞きします。

測量および調査・設計

  • 道路の工事には、地形の高さや位置等、詳細な図面が必要になるため測量作業をさせていただきます。また、併せて、地下の土の調査等も行なわせていただき、それらを基に、道路の細かい図面を作ります。

測量および調査・設計

用地買収・補償

  • 事業計画内にあります、皆様方の土地・建物等について、土地価格や補償額を適正に算定した後、土地の買収と、支障となる建物等を補償し移転していただくことになります。用地買収・補償

工事

  • 皆様にご協力いただいた道路事業用地に道路を作ります。また、新しく作る道路の地下に、上下水道管等を入れる工事が行なわれる場合があります。 工事02工事01 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

土木部道路建設課

横須賀市小川町11番地 本館2号館4階<郵便物:「〒238-8550 道路建設課」で届きます>

電話番号:046-822-8363

ファクス:046-827-2771

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?