ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2021年3月) > 道路損傷の発見をLINEで報告できるようになります(2021年3月31日)

更新日:2021年3月31日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

道路損傷の発見をLINEで報告できるようになります(2021年3月31日)

LINEの市公式アカウントから、本市が管理する道路の損傷(路面の穴や側溝蓋の破損など)に関する発見について、報告できる機能の運用を4月1日より開始します。

市民の皆さまから情報提供していただくことにより、損傷箇所を早期に発見し、迅速な対応を図ることができます。

道路損傷の対象

車道路面、歩道路面、側溝、街路樹、道路照明灯、カーブミラー、ガードレールなど。

ただし、報告できるものは横須賀市が管理する道路に限り、国県道や私道は対象外です。

報告の方法

(1)市公式LINEアカウントを「友だち」追加

「友だち追加」の方法はこちらをご覧ください。

(2)市公式LINEのトーク画面を開く。

(3)メニューから「発見」を選択

(4)画面に従い、現地の写真と位置情報等を送信

「LINE発見機能」の利用方法はこちらをご覧ください。

報告された情報について

(1)土木部道路維持課が開庁時に受信確認を行います。

    情報をいただいた方には、自動応答により受付完了や処理完了のメッセージを送信します。

(2)いただいた情報をもとに現地調査し、対応(応急処置、経過観察など)を検討します。

(3)市が管理する道路以外の情報については、それぞれの管理者に情報提供します。

(4)対応状況を市のホームページで公表します。(月に1回程度)

お問い合わせ

土木部道路維持課

横須賀市小川町11番地 本館2号館3階<郵便物:「〒238-8550 道路維持課」で届きます>

電話番号:046-822-8374

ファクス:046-822-4118

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?