ホーム > 産業・まちづくり > 都市基盤 > 港湾 > 港湾審議会

更新日:2019年10月24日

ここから本文です。

港湾審議会

港湾に関する重要事項の諮問に応じ、審議する機関として設置しています(港湾法第35条第2項の規定による)。

委員の構成

委員は、学識経験者3名、国の地方行政機関の職員4名、港湾関係者5名、市議会議員1名、公募委員1名、関係地方公共団体から2名の計16名です。

委員の任期は2年間です。

審議内容

港湾審議会で審議される案件としては次のようなものがあります。

  • 港湾計画策定及び変更
  • 環境整備負担金の徴収
  • 港湾区域の変更及び解除
  • 港湾隣接地域及び臨港地区の指定、変更及び解除
  • 臨港地区の分区の指定、変更及び解除
  • その他港湾行政上重要性が高い事項

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

港湾部港湾企画課 担当:港湾計画係

横須賀市小川町11番地 本館2号館5階<郵便物:「〒238-8550 港湾企画課」で届きます>

電話番号:046-822-9464

ファクス:046-826-3210

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?