ホーム > 産業・まちづくり > 都市基盤 > 港湾 > ようこそ横須賀港へ > 港湾計画

更新日:2015年3月1日

ここから本文です。

港湾計画

横須賀港ロゴ1

横須賀港港湾計画改定(一部見直し)(平成28年3月)

新港写真

横須賀港港湾計画(以下、「本計画」という。)は、横須賀港の規模・能力や施設整備の方針を示した港湾法に基づく法定計画です。横須賀市では昭和42年に計画を策定し、計画に基づき港湾施設整備を推進してきました。

平成17年3月に大きな変更となる「港湾計画改訂」を行いましたが、計画の改訂から概ね10年が経過したこと、目標年次を平成20年代後半としていること、また、国内外の社会経済状況や港を取り巻く状況の変化への対応が必要になったことから、平成26、27年度にかけて横須賀市港湾審議会での審議を経て、市の行政計画として計画を改定(一部見直し)しました。

計画改定(一部見直し)に当たり、本市の基本計画である横須賀市基本計画の見直しが予定されている平成33年度に合わせて本計画も全面的な見直しを行う予定であることから、「港湾計画の方針」や「港湾の能力」など基本的事項については維持することとし、猿島航路の三笠公園側の桟橋整備や追浜地区で市民の方々が海にふれ合える場としての海浜(干潟)の整備など施設整備計画を中心とした一部見直しとしています。

 

横須賀港港湾計画(平成17年3月改訂)

計画の基本方針

今回の計画において、横須賀港が担う役割を果たすための主要施策を計画の基本方針とし、次に示す4つのポイントを定め計画を策定しています。

1.くらしの豊かさと安心の向上(PDF:450KB)

2.環境施策の充実と推進(PDF:437KB)

3.物流機能の強化と再編(PDF:492KB)

4.活力のある産業空間の形成(PDF:278KB)


横須賀港のトップページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

港湾部港湾企画課 担当:港湾計画係

横須賀市小川町11番地 本館2号館5階<郵便物:「〒238-8550 港湾企画課」で届きます>

電話番号:046-822-9464

ファクス:046-826-3210

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?