ホーム > 産業・まちづくり > 都市基盤 > 港湾 > ようこそ横須賀港へ > 横須賀市民クルーズ

更新日:2017年5月15日

ここから本文です。

横須賀市民クルーズ

須賀市民の皆様に船旅を身近に感じていただくため、船舶の運航会社のご協力により、横須賀市民の皆様限定で、一般よりも割安な価格で販売される旅行プランや、特別な行程のプランなどを紹介します。便利で近い横須賀の港などから、船旅へ出かけてみませんか?

 ~久里浜港から行く市民クルーズ~
1夏の伊豆大島を満喫アジサイコース

この時期だけの約3万株のアジサイ鑑賞をお楽しみください。
「大島公園」「めがね橋(車窓)」「椿花ガーデン」の三ヶ所でアジサイをご覧いただけます。昼食には伊豆大島の食材をふんだんに使った「島っこ膳」を味わいます。三原山山頂口(登山道入口)の展望台から雄大な三原山を望む行程もセットになった、通常よりもお得な料金での日帰り市民クルーズです。

  • 日程(日帰り):
    平成29年6月3日(土曜日)、4日(日曜日)
  • 集合:
    久里浜港フェリーターミナルで、各日8時45分あじさい
  • 解散:
    久里浜港に各日16時30分ごろ到着後、解散
  • コース:
    大島公園~めがね橋(車窓)~大島温泉ホテル(昼食・島っこ膳)~三原山山頂口展望台~椿花ガーデン
    ※島内は観光バスで移動
  • 対象:市内在住・在勤・在学の人を含むグループ(1人での参加も可能)
  • 定員:各日先着90人
  • 費用(市民特別料金):正規旅行料金の10%割引
    5,940円(小学生以下3,690円)
  • 申込期間:
    平成29年5月11日(木曜日)から、出発の各前日まで
  • その他
    現地係員がご案内します。
    天候・海上状況により行程を変更する場合があります。

申し込み方法・問い合わせ先:
電話で東海汽船お客様センター(電話:03-5472-9999、9時30分~20時。年中無休)へ。
「横須賀市民クルーズ」とお伝えください。

市民クルーズ以外にも久里浜発着の伊豆大島へのツアーがあります。
詳細は東海汽船お客様センター(電話:03-5472-9999、9時30分~20時。年中無休)へお問い合わせください。

 

 ~横浜港発着クルーズ客船「ダイヤモンド・プリンセス」で行く~
2島市阿波おどりと熊野大花火美しい日本の夏を巡る9日間

横須賀市に隣接する横浜港発着で、人気の外国客船「ダイヤモンド・プリンセス」の特別企画チャータークルーズを、横須賀市民クルーズとして特別価格でご案内します。
徳島の阿波おどりや熊野の大花火大会をご覧いただける、夏休みならではの充実したコースとなっています。

  • 日程(8泊9日):ダイヤモンド・プリンセス
    平成29年8月12日(土曜日)から平成29年8月20日(日曜日)
  • 集合:
    横浜港大さん橋客船ターミナルで受付、17時出港
  • 解散:
    横浜港大さん橋客船ターミナルへ午前中に入港後、下船・解散
  • コース:
    横浜~徳島~(瀬戸内海・関門海峡経由)~釜山~
    ~(熊野沖錨泊)~大阪~清水~横浜
  • 主な内容:
    徳島市阿波おどりを観覧席から見物(送迎付き)
    熊野大花火大会を海上(船内)から観覧
    船内では全食事付き(1日3食計算で23回)
  • 対象:市内在住・在勤・在学の人を含むグループ(1人での参加も可能)
  • 費用(市民特別料金):正規旅行料金の10%割引船内

部屋タイプ

料金

 

内側客室(前方・後方)

151,200円

【限定15室】

内側客室(中央)

156,600円

【限定10室】

海側客室

192,600円

【限定5室】

海側バルコニー客室
(前方・後方)

232,200円

【限定10室】

ジュニア・スイート
(前方・後方)

309,600円

【限定10室】

2人1室の場合の1人あたりの金額です
※1人1室の場合は追加料金がかかります
※1室を3人以上で使用する場合、3人目以降の料金は1~2人目の正規料金の50%より10%割引となります
※別途、船内チップ・寄港税・ポートチャージ・政府関連諸税が必要です

  • 申し込み方法:
    ハガキまたはメールに必要事項を明記し、クルーズプラネットみなとみらいクルーズデスクへお申込みください。

    【必要事項】
    希望する部屋タイプ、1室あたりの利用人数、利用室数
    部屋ごとの参加者全員の氏名(パスポートに記載のローマ字・漢字)、生年月日、住所、電話番号
    代表者の氏名(代表者にご連絡します)
  • 申し込み期限:
    平成29年5月31日(水曜日)
    ハガキの場合、当日消印有効。
    ただし、先着順となりますので、予めご了承ください。
  • その他
    フリープランのため、添乗員は同行しませんが、船内スタッフがサポートします。
    外航客船のため、パスポートが必要です(残存有効期限がクルーズ終了(平成29年8月20日)時点で6か月以上のもの)。
    天候・海上状況により行程を変更する場合があります。
    ツアーの詳細は一般参加者向けホームページ(外部サイト)をご覧ください。

 問い合わせ先:
クルーズプラネットみなとみらいクルーズデスク(11時~19時。申し込み受付期間中は毎日営業)
〒220-6004横浜市西区みなとみらい2-3-1クイーンズタワーA2階
電話:045-224-8050、FAX:045-224-8051、メール:marine@cruiseplanet.co.jp
「横須賀市民クルーズ」とお伝えください。

 

 ~久里浜港から新造船「おがさわら丸」で行く小笠原諸島~
3【募集終了】世界自然遺産・小笠原諸島(父島・母島)

首都圏と小笠原諸島・父島を結ぶ唯一の定期貨客船「おがさわら丸」が久里浜港に寄港します。「おがさわら丸」(3代目)は昨年7月に就航し、久里浜港へは初寄港となります。

5月の小笠原諸島は、原生植物の開花シーズンで、森のハイキングやドルフィンウォッチングに適した季節です。

新しくなった船は、スピードアップにより、父島への所要時間を今までより約1時間半短縮します。
また、市民クルーズでは2等寝台(上下2段のエコノミーベッド:外部サイト)が標準利用船室となり、より快適になりました。
(上級船室をご希望の方は小笠原海運にお問い合わせください)

この機会に、大きく、早く、快適になった「おがさわら丸」に乗って、世界自然遺産を訪ねてみませんか?

  • 日程(5泊6日、うち船中2泊):
    日程1:平成29年5月8日(月曜日)~13日(土曜日)
    日程2:平成29年5月14日(日曜日)~19日(金曜日)
  • 集合:久里浜港フェリーターミナルに12時50分まで
  • 解散:久里浜港に13時30分ごろ到着後、解散
  • 内容:(以下、両コース共通)
    父島3泊コース
    久里浜~(船中泊)~父島(3泊)~(船中泊)~久里浜
    母島3泊コース
    久里浜~(船中泊)~父島~(実費)~母島(3泊)~(実費)~父島~(船中泊)~久里浜
    ※現地滞在中は終日フリータイム
  • 対象:横須賀市内在住・在勤・在学の人を含むグループ(一人での申し込みも可能)二見港とおがさわら丸
  • 定員:父島・母島コース合計で各日程先着50人
  • 費用(市民特別料金):正規旅行料金の3,000円割引
    Aプラン(宿の各室にシャワーまたはバス付き)72,000円
    Bプラン(宿のバス・トイレは共同)64,000円
    1人での参加は9,720円追加
    いずれも往復2等寝台運賃と現地3泊6食(朝夕)付き
    母島コースの父島~母島間の往復の交通費は含まれていません
  • 申込期間:
    (日程1)
    平成29年3月13日(月曜日)から4月24日(月曜日)まで
    (日程2)
    平成29年3月14日(火曜日)から5月1日(月曜日)まで
  • その他
    フリープランのため、添乗員は同行しません。
    天候・海上状況により行程を変更する場合があります。
    現地オプショナルツアーのご相談は、小笠原村観光協会(電話04998-2-2587)へお問い合わせください。
    人気のあるオプショナルツアーはすぐに定員に達することがありますので、早目のご予約をお勧めします。
    ツアーの詳細は一般参加者向けホームページ(外部サイト)をご覧ください。

参考:客船寄港の状況のページ(過去の寄港時の様子などを掲載)

 

【「世界自然遺産・小笠原諸島(父島・母島)」の受付は終了しました】
申し込み方法・問い合わせ先:
電話で小笠原海運株式会社(電話:03-3451-5171、土・日曜日、祝日を除く9時~17時30分)へ。
「横須賀市民クルーズ」とお伝えください。

 

お問い合わせ

港湾部港湾企画課 担当:港湾振興係

横須賀市小川町11番地 本館2号館5階<郵便物:「〒238-8550 港湾企画課」で届きます>

電話番号:046-822-9802

ファクス:046-826-3210

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?