ホーム > 産業・まちづくり > 都市基盤 > 港湾 > ようこそ横須賀港へ > 港湾施設・公園の利用 > うみかぜ公園

更新日:2021年8月3日

ここから本文です。

うみかぜ公園

「うみかぜ公園」は、横須賀市平成町に平成8年12月に誕生しました。

水の丘写真

芝生広場写真

8月2日(月)より31日(火)まで、国は神奈川県に対して、特措法上の緊急事態宣言を発出しました。
ご来園の際にはマスクを着用していただき、飲食の際にもマスク飲食を実践していただくようお願い致します。
三つの密の発生を避け、2mを目安として四方を空けるなど十分な間隔を確保し、大声での発声、近接会話を伴う利用は原則避けて下さい。
また、都道府県をまたぐ移動や、園内での飲酒は控えていただくなどご配慮をお願いします。


※親水護岸は2019年の台風15号被害による損傷のため、立ち入りと利用の制限をさせていただいております。詳細については、うみかぜ公園(指定管理者作成ホームページ) をご参照ください。

 

猿島が目の前にせまり、旅客船、貨物船等が絶えず往来する景色はもちろんですが、東京湾沿いにおいても珍しい12,000m2の芝生広場や、四季の花が楽しめる円形花壇、水遊びのできる水の広場、スケートボードやマウンテンバイク、3×3バスケットなどが楽しめる全国でも例のないスポーツ広場が広がります。

 

 

園内にゴミ捨て場はありません。ゴミのポイ捨て・置き去り・近隣施設への不法投棄は絶対におやめください。

 

交通手段

電車 京浜急行線「県立大学駅」から徒歩約15分 クリックすると地図が開きます
国道16号線安浦二丁目交差点を平成町方面へ曲がり、約700m

駐車場は、24時間開場

駐車台数 約180台
駐車料金

普通車(車体の高さが2.7m未満の自動車)

  • <午前7時から午後10時まで>1時間まで320円、以後30分毎に160円加算。ただし、上記の時間帯での上限は1回につき640円。
  • <午後10時から午前7時まで>1時間につき100円

大型車(車体の高さが2.7m以上の自動車)

  • <午前7時から午後10時まで>1回ごとに2,100円
  • <午後10時から午前7時まで>1回ごとに1,050円

【駐車場料金の免除について】
身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は駐車料金が免除されます。身体障害者手帳等をお持ちのうえ、管理事務所で無料駐車券をお受け取り下さい。

施設案内

海側親水護岸
(約10,000m2)
潮だまり・親水護岸
東側芝生広場
(約31,000m2)
水の丘(噴水施設兼ステージ)・芝生広場(12,000m2)・円形花壇・展望デッキ・幼児用遊具・休憩所・ボードウォーク(木の歩道)・散策路・便所(身体障害者用有、遊具広場の横・水の丘の横・駐車場内)3個所
西側スポーツ広場
(約11,000m2)

3ON3バスケットコート2面・壁うちテニスコート2面・マウンテンバイク走行路1周200m・スケートボードエリア1面

園内紹介

遊具広場

遊具広場。ヨチヨチ歩きの子供が遊ぶにはもってこいの場所。

近くにはトイレも完備され、子供たちの歓声でいっぱいです。

遊具広場の写真

花壇広場

花壇広場の写真

色彩豊かな西欧風花壇となっており、四季折々の花等楽しめます。

スポーツ広場

スポーツ広場の写真

スポーツ広場には、スケボー・エリア、3ON3のバスケットコート、壁うちテニスコート2面、マウンテンバイク走行路などがあり、スポーツ少年にはかっこうの遊び場です。

親水護岸・水の丘

親水護岸水の丘の写真

目の前の猿島を見ながら、親水護岸で小魚の観察。
水の丘は、梁から流れ落ちる水と、池、円形階段状の流れからなり、子供たちが水遊びができ、隣に広がる芝生広場で、お弁当持参で1日楽しめます。

 

 


横須賀港シンボルマスコットかもめぇ~

横須賀港のトップページへ

お問い合わせ

みなと振興部港湾管理課

横須賀市小川町11番地 本館2号館5階<郵便物:「〒238-8550 港湾管理課」で届きます>

電話番号:046-822-8345

ファクス:046-826-3210

うみかぜ公園 管理事務所
電話番号:046-826-2899

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?