ホーム > くらし・環境 > 安全・安心 > 横須賀市消防局のホームページ(トップページ) > 救急・救命 > スクール救命教室受講者の救命活動に対し感謝状が贈呈されました

更新日:2019年12月10日

ここから本文です。

スクール救命教室受講者の救命活動に対し感謝状が贈呈されました

令和元年7月30日火曜日、齋藤優輝さん(市立田戸小学校5年生)は、家族とテレビゲームをしていた時、父親が突然倒れ、呼びかけに応じないことに気がつきました。

母親と妹が協力して119番通報している間に、優輝さんは父親が心肺停止状態だと判断し、躊躇せず勇気を持って「スクール救命教室」で学んだ「胸骨圧迫」を開始しました。

救急隊が到着するまでの6分間、力強く有効な「胸骨圧迫」を続けました。

その後、救急隊が到着し、救命処置を実施したところ、父親の意識が回復しました。

小学生の優輝さんが、勇気を持って、大切な家族を救うため、必死に「胸骨圧迫」を行った結果、父親の命を守り、無事に社会復帰につなぐことができました。

1.贈呈日時・場所

  • 令和元年12月6日金曜日、16時30分から
  • 横須賀市役所1号館3階、市長応接室

2.被表彰者

  • 市立田戸小学校5年生、齋藤優輝(サイトウユウキ)さん

3.表彰者・贈呈者

  • 横須賀市長、上地克明(カミジカツアキ)

 

感謝状贈呈

(左は上地市長、中央が感謝状を持っている齋藤優輝さん、右は妹です。)

 

「スクール救命教室」について

消防局は、教育委員会と連携を図り、小中学校を対象とした、救命教育を授業に取り入れた講習「スクール救命教室」を実施しています。

「命の大切さ」を幼少期から根付かせることで、広く心肺蘇生法を普及し、安全で安心なまちづくりを目指します。

講習は、小学5年生(45分授業)と、中学2年生(100分授業または180分の普通救命講習)を対象として実施しています。

 

お問い合わせ

消防局救急課

横須賀市小川町11番地 消防局庁舎3階<郵便物:「〒238-8550 救急課」で届きます>

電話番号:046-821-6473

ファクス:046-823-8406

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?