ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2017年2月) > 迅速的確な救命活動に対し中央消防署長から感謝状を贈呈(2017年2月17日)

更新日:2017年2月17日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

迅速的確な救命活動に対し中央消防署長から感謝状を贈呈(2017年2月17日)

平成28年10月13日(木曜日)午後3時10分頃、横須賀市本町1丁目20番地 米海軍横須賀基地艦船修理廠内で発生した救命事案に際し、傷病者の同僚7名が連携した救命活動を行い救急隊に引き継いだ結果、尊い人命を救い、傷病者を社会復帰へ導くことができました。

この迅速的確な救命活動の功績を称え、中央消防署長から感謝状を贈呈します。

1 贈呈日時

平成29年2月24日(金曜日)午前10時から

2 贈呈場所

横須賀市中央消防署 3階消防署長室(横須賀市米が浜通2-15)

3 被表彰者(団体名で表彰)

米海軍艦船修理廠及び日本地区造修統括本部

造修支援部 工業安全支援課 コード934

4 贈呈者

横須賀市中央消防署長 消防監 福島和弘(フクシマカズヒロ)

5 概要

平成28年10月13日 木曜日 午後3時10分頃、米海軍横須賀基地艦船修理廠内で仕事中の男性が突然倒れいびき様呼吸となり、その後、呼吸及び脈拍がなくなりました。

その場に居合わせた傷病者の同僚7名がいち早く気付き、連携して119番通報及び胸骨圧迫、AEDを使用しての除細動を実施して救急隊へ引き継いだ結果、男性を社会復帰へ導くことができました。

 

お問い合わせ

消防局中央消防署 担当:地域防災係

〒238-0011 横須賀市米が浜通2丁目15番地 

電話番号:046-820-0119

内線:7421

ファクス:046-823-3921

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?