ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2020年12月) > 横須賀市議会議員の新型コロナウイルス感染について(2020年12月23日)

更新日:2020年12月24日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

横須賀市議会議員の新型コロナウイルス感染について(2020年12月23日)

令和2年12月22日、本市市議会議員1名が新型コロナウイルスに感染したことが判明しましたのでお知らせします。
引き続き市議会の感染防止対策と適切な健康管理に努めていきます。

当該市議会議員概要

(1)性別:男
(2)年代:40代
(3)渡航歴:なし
(4)同居人:あり
(5)感染経路:不明
(6)居所:横須賀市

症状、経過

12月21日(月曜日)最終登庁
12月22日(火曜日)37.1℃の発熱
12月22日(火曜日)市内医療機関を受診し、PCR検査を実施。
12月22日(火曜日)PCR検査の結果、陽性が判明。現在、症状はなし。

市議会への登庁状況等

当該議員は12月21日(月曜日)まで登庁しましたが、常にマスクを着用するなど感染予防に努めていました。
また、当該議員が職務上接触した議員等について確認し、濃厚接触者とされた議員は積極的にPCR検査を受検した結果、全員の陰性を確認しています。保健所の指導により市議会への登庁等を自粛し、自宅にて2週間の健康観察予定です。

その他

議員活動における移動は、自家用車を利用。
現在、自宅療養中。
当該議員が使用していた執務室等の共用部分の消毒作業はすでに実施しています。
なお、当該議員は「市内の患者確認」の694例目の患者です。

お問い合わせ

市議会議会局総務調査課

横須賀市小川町11番地 本館1号館9階<郵便物:「〒238-8550 市議会議会局総務調査課」で届きます>

電話番号:046-822-8460

ファクス:046-824-2663

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?