ホーム > よこすかカレンダー > 講座「谷戸から横須賀の魅力を学ぶ・歩く・語る」

ここから本文です。

更新日:2018年12月20日

講座「谷戸から横須賀の魅力を学ぶ・歩く・語る」

横須賀の景観だけでなく、暮らしを特徴づける「谷戸」。
近年空き家の増加が課題となっていますが、ここで新たな挑戦を始めた人もいます。
この講座は、地域の魅力と可能性を様々なアプローチから学びます。

日時

  • 2019年2月15日
  • 2019年2月22日
  • 2019年3月1日
  • 2019年3月8日
  • 2019年3月15日   全5回、毎週金曜日、13時30分~15時30分、3月1日のみ13時~16時(フィールドワークあり)

場所

名称 第1回 自然・人文博物館 第2回~第5回 まなびかん(生涯学習センター) ※第3回 野外活動あり
住所 博物館 深田台95 まなびかん 西逸見町1-38-11

対象

全5回に参加する意欲があり、フィールドワークに参加できる体力のある方

募集人数・定員

先着25人

内容

谷戸で生活する 谷戸を活かす 谷戸で活動する
むかし・暮らし・これからをみんなで探る よくばり講座

第1回 組曲『横須賀』・市歌を聞きながらオリエンテーション 博物館学芸員とミニツアー 谷戸のイメージをワイワイ語ろう
第2回 地元の人から聞く 谷戸のまち逸見・汐入今昔物語
第3回 山と谷 どちらを歩く? 体感! 谷戸歩き
第4回 ピンチはチャンス 今、なぜ山の上に? 人を引き寄せる場の仕掛け人に聞く
第5回 ワイワイ語ろう これからの「谷戸活!」 勝手に谷戸プロデュース 探そう「世間遺産」

費用

50円(フィールドワーク時の保険料)

申込方法

横須賀市コールセンターで先着で受け付けします。電話、FAX、WEBのいずれかでお申し込みください。

電話:046-822-2500
FAX:046-822-2539
WEB:https://www.yokosuka-yksk.jp/8120/event_form/20190215.html

申込受付期間

平成31年1月15日(火曜日)午前8時~2月11日(月曜日)まで
定員を超えた場合、受付期間中でも受付を終了します。ご了承ください。
手話通訳をご希望の方は、平成31年1月31日(木曜日)までに手話通訳希望と明示しお申し込みください。

その他

第1回会場の横須賀市自然・人文博物館は、京急線横須賀中央駅下車徒歩10分またはバス停文化会館前から徒歩5分です。
第2回~第5回会場の生涯学習センター(ウェルシティ市民プラザ内 まなびかん)は、京急線逸見(へみ)駅下車徒歩5分またはバス停汀橋(なぎさばし)から徒歩1分です。
第3回は、フィールドワークとして谷戸歩きを行います。歩きやすい服装・靴でご参加ください。
詳細は、添付のチラシのpdfファイルをご覧ください。
この講座は、市民の「講座企画運営ボランティア」とともに企画運営を行う講座です。

実施機関

横須賀市教育委員会

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育総務部生涯学習課

横須賀市小川町11番地 本館1号館6階<郵便物:「〒238-8550 生涯学習課」で届きます>

電話番号:046-822-8483

ファクス:046-822-6849

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?