ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2019年9月) > 「パリ世紀末 ベル・エポックに咲いた華 サラ・ベルナールの世界展」を開催します(2019年9月9日)

更新日:2019年9月9日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

「パリ世紀末 ベル・エポックに咲いた華 サラ・ベルナールの世界展」を開催します(2019年9月9日)

横須賀美術館では、2019年9月14日(土曜日)より、「パリ世紀末 ベル・エポックに咲いた華 サラ・ベルナールの世界展」を開催します。
サラ・ベルナール(1844-1923)は、19世紀半ば~20世紀初頭、パリを拠点に活躍した女優です。本展では、当時の貴重な写真、肖像画をはじめ、舞台を彩ったミュシャ、ラリックらの作品を含む150点以上の出品作を通して、この大女優の生涯に迫るとともに、ベル・エポックの時代の文化をご紹介します。

≪展覧会の概要≫

1.展覧会名

パリ世紀末 ベル・エポックに咲いた華 サラ・ベルナールの世界展

2.会期

令和元年(2019年)9月14日(土曜日)~11月4日(月・休)
*休館日10月7日(月曜日)

3.主催

横須賀美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会

4.協賛

ライオン、大日本印刷、損保ジャパン日本興亜、日本テレビ放送網

5.後援

在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本


6.特別協力

<フランス>エタンプ市美術館、ピエール=アンドレ・エレーヌ、ダニエル・ラドゥイユ
<日本>堺 アルフォンス・ミュシャ館(堺市立文化館)、箱根ラリック美術館、京都工芸繊維大学美術工芸資料館、リボリアンティークス


7.企画協力

株式会社燦京堂


8.運営協力

「サラ・ベルナールの世界展」実行委員会


9.観覧料

一般900(720)円、高大・65歳以上700(560)円、中学生以下無料
高校生(市内在住または在学に限る)は無料
*()内は20名以上の団体料金/前売料金(前売りは9月13日まで)
*11月3日(日曜日)文化の日は無料観覧日


10.関連事業

詳しくは別添チラシをご参照ください。


11.その他

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育総務部美術館運営課

〒239-0813 横須賀市鴨居4丁目1番地 横須賀美術館 

電話番号:046-845-1211

ファクス:046-845-1215

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?