ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2021年3月) > 企画展「ヒコーキと美術」開催について(2021年3月17日)

更新日:2021年3月17日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

企画展「ヒコーキと美術」開催について(2021年3月17日)

横須賀美術館は、新型コロナウイルス感染症対策に係る緊急事態宣言の発令により臨時休館していましたが、企画展「ヒコーキと美術」を令和3年(2021年)3月8日(月曜日)より開催しています。
本展では、飛行機という20世紀の一大発明が私たちに与えた影響について、美術の視点から見ていきます。それまでになかったスピードや、空中感覚を経験させる飛行機は、人々のヴィジョンにも少なからず変化を与えました。また、その機械としての洗練された機能美は、新しい時代にふさわしい、モチーフとしての魅力に満ちています。
いっぽう、悲しむべき必然として、飛行機は早くから戦争に利用されてきました。近年研究が進められている戦争記録画にも、その姿は多く登場しています。
現代の私たちにとって、飛行は必ずしも特別な体験ではなくなってきています。
本展は、飛行へのあこがれと驚きのあった時代の作品およそ50点を通じ、飛行機が私たちにもたらした光と影について、あらためて考える機会となるでしょう。

展覧会の概要

1.展覧会名

ヒコーキと美術

2.会期

令和3年(2021年)2月6日(土曜日)~4月11日(日曜日)
(開幕を3月8日(月曜日)に延期しています。)

開館時間10時~18時

休館日4月5日(月曜日)

3.主催

横須賀美術館

4.協力

東京都市大学

5.観覧料

一般1000(800)円、高大・65歳以上800(640)円、中学生以下無料
高校生(市内在住または在学に限る)は無料
(()内は20名以上の団体料金)

6.関連展示

「横須賀海軍航空隊と秋水」

7.その他

1

会期中、併設レストラン「アクアマーレ」(外部サイト)にて展覧会限定コラボレーションドルチェをご提供します。

2

その他詳細は横須賀美術館ウェブサイトをご参照ください。

 

ヒコーキと美術1(PDF:2,359KB)

 

artsintheageoftheairplane2(PDF:2,683KB)

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育総務部美術館運営課

〒239-0813 横須賀市鴨居4丁目1番地 横須賀美術館 

電話番号:046-845-1211

ファクス:046-845-1215

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?