市立横須賀総合高等学校(定時制)における修学旅行の中止について

更新日:2020年10月12日

ここから本文です。

市立横須賀総合高等学校(定時制)における修学旅行の中止について

 市立横須賀総合高等学校の定時制の修学旅行について、旅行先の沖縄県の感染状況が芳しくないことや、進路活動を進めている3年次生が万一感染した場合に、その影響が極めて甚大となることなどを鑑み、横須賀総合高等学校長から、修学旅行について中止の意向が示されましたので、報告します。
 なお、代替行事として、1月に日帰りの卒業旅行を検討しています。詳細については調整中です。

1 定時制の修学旅行の中止について

定時制の修学旅行を中止します。(対象生徒数53名、引率教員数5名)
(令和2年12月1日(火曜日)から3泊4日、沖縄県)

2 中止にかかるキャンセル料について

市議会8月臨時議会の補正予算議案に、修学旅行中止に伴うキャンセル料を計上しており、公費負担とします。

 

 

※全日制の修学旅行については、行先を例年のシンガポールから沖縄県に変更し、現時点では、令和3年1月29日(金曜日)から3泊4日の日程で実施することとして準備を進めています。

お問い合わせ

教育委員会事務局学校教育部教育指導課

横須賀市小川町11番地 本館1号館6階<郵便物:「〒238-8550 教育指導課」で届きます>

電話番号:046-822-8479

ファクス:046-822-6849

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?