ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2021年9月) > 新型コロナウイルス感染症対策に係る市立学校における9月6日以降の対応について(2021年9月2日)

更新日:2021年9月2日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

新型コロナウイルス感染症対策に係る市立学校における9月6日以降の対応について(2021年9月2日)

本市の小中学校等は、8月30日(月曜日)から始業し、各学校における適切な感染予防対策のもと円滑な教育活動が行われていることを踏まえ、9月6日(月曜日)以降については、引き続き感染症対策の徹底を図る中で、子どもの学習の保障や発達・成長の場を確保する観点から、通常日課とし、次のように取り扱います。
なお、高等学校については、県立高等学校の対応に準じます。
ただし、今後の感染状況の変化によっては、内容を変更する場合があります。

1.小学校

  • 通常日課とします。ただし、児童の発達段階を考慮し、気持ちの面での不安感等を和らげるため、段階的に授業数を増やすこととし、2年生以上は9月10日(金曜日)まで6時間授業はせず、5時間授業とします。

2.中学校

  • 通常日課とします。
  • 部活動は、緊急事態宣言中、原則中止とします。

3.養護学校・ろう学校

  • 小学校または中学校に準じた対応とします。

4.高等学校

  • 引き続き、時差登校、半日授業を実施します。
  • 部活動は、全国大会等の参加を除き、緊急事態宣言中、原則中止とします。

 

お問い合わせ

教育委員会事務局学校教育部教育指導課

横須賀市小川町11番地 本館1号館6階<郵便物:「〒238-8550 教育指導課」で届きます>

電話番号:046-822-8479

ファクス:046-822-6849

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?