ホーム > 健康・福祉・教育 > 教育・生涯学習 > 教育方針・事業 > 活躍する子ども達-スポーツ > 市立横須賀総合高校定時制・3競技5選手が全国大会出場へ!

更新日:2013年7月16日

ここから本文です。

市立横須賀総合高校定時制・3競技5選手が全国大会出場へ!

平成25年5月から6月にかけて、全国高等学校定時制通信制体育大会の予選が行われ、市立横須賀総合高等学校の選手たちが多くの種目で好成績を収め、3競技5人の選手が全国大会への出場を決めました。これに伴い、市長・教育長を訪問し、全国大会出場の報告をしました。

陸上競技で2年連続出場となる秋山雅弥選手は得意の200mと県選抜チームでリレーに出場予定。「優勝だけを目指して結果を出したい」と力強く意気込みを語りました。

同じく陸上競技で初出場となる蛭田涼花選手は、走り幅跳びに出場。「大きな舞台で緊張すると思うが、自分なりに結果を残したい」と語りました。

ソフトテニスでは加藤紗希選手と沼田晴香選手が昨年に引き続きペアで出場する。加藤選手は「昨年は悔しい思いをしたので、今年は1勝できるようがんばりたい」、沼田選手は「今年は暑さ対策もしっかり行い、がんばりたい」と、決意を述べました。

柔道では服部夢津美選手が3年連続出場。今年新たに新設された階級(中量級)での出場に「自分に合った階級ができた。ベスト4を目指してがんばりたい」と目標を語りました。

教育長からは「皆さんの活躍を誇りに思っている。体調管理に十分注意してすばらしい結果を期待している」、市長からは「1つでも多く勝ち進み、『横須賀』の名を全国に高めてきてほしい」と激励を受けました。

選手の皆さん、がんばってください!

大会日程等は別紙(PDF:158KB)のとおりです。

 

2013横須賀総合定時制1

2013横須賀総合定時制2

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局学校教育部保健体育課

横須賀市小川町11番地 本館1号館6階<郵便物:「〒238-8550 保健体育課」で届きます>

電話番号:046-822-8486

ファクス:046-822-6849

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?