ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツ元気アップ横須賀 > 横須賀スポーツニュース > 高校野球神奈川県大会・市立横須賀総合高校、14年連続初戦突破!

更新日:2017年7月19日

ここから本文です。

高校野球神奈川県大会・市立横須賀総合高校、14年連続初戦突破!

平成29年(2017年)7月13日(木曜日)、第99回全国高等学校野球選手権神奈川大会は4日目を迎え、市立横須賀総合高校が1回戦に臨み、県立相原高校と対戦しました。

遠方の保土ヶ谷球場での試合にもかかわらず、当日は多くの応援の皆さまが来られました。

横須賀総合は、2回までに3点を先制されるも、4回裏にフェンス直撃の3塁打を含む長打で計6点を取り逆転に成功、5回裏に満塁からのタイムリースリーベースで3点を追加しました。

守備も序盤の失点以降は相手を0点に抑え、見事7回コールドの10-3で勝利を収めました。

この勝利で、14年連続初戦突破を達成。公立勢では県内一となる記録を更新しました。

2回戦は7月17日(月曜日)11時00分(予定)から、秦野市中央運動公園野球場で、県立商工高校との対戦です。

応援よろしくお願いします!

お問い合わせ

教育委員会事務局学校教育部保健体育課

横須賀市小川町11番地 本館1号館6階<郵便物:「〒238-8550 保健体育課」で届きます>

電話番号:046-822-8486

ファクス:046-822-6849

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?