ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツ元気アップ横須賀 > 横須賀スポーツニュース > 湘南学院女子サッカー、全国大会準々決勝で惜敗

更新日:2015年1月6日

ここから本文です。

湘南学院女子サッカー、全国大会準々決勝で惜敗

2015年1月6日(火曜日)、三木総合防災公園陸上競技場(兵庫県・三木市)にて「第23回全国高等学校女子サッカー選手権大会」準々決勝が行われ、関東代表として出場している湘南学院高校が、日ノ本学園高校(兵庫県・関西代表)と対戦しました。
前回覇者の強豪で今大会無失点の日ノ本学園高校から1点を奪いましたが、惜しくも1対3で敗れました。

強豪ひしめく厳しい大会の中、湘南学院高校の好成績に横須賀市も大いに盛り上がりました。
湘南学院高校の今後のさらなる活躍を期待しています。
選手の皆さん、おつかれさまでした!

【試合結果】
<準々決勝>1月6日(火曜日)
湘南学院:1-3:日ノ本学園高校(兵庫県・関西代表)

お問い合わせ

教育委員会事務局学校教育部保健体育課

横須賀市小川町11番地 本館1号館6階<郵便物:「〒238-8550 保健体育課」で届きます>

電話番号:046-822-8486

ファクス:046-822-6849

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?