○「広報よこすか」配布手数料交付要綱

昭和51年4月1日

(総則)

第1条 「広報よこすか」配布に係る手数料(以下「配布手数料」という。)の交付については、別に定めるもののほか、この要綱に定めるところによる。

(配布)

第2条 「広報よこすか」の配布を委託された町内会又は自治会(以下「配布者」という。)は、本市から「広報よこすか」の送付を受けたときは、速やかに地域内各世帯に対し「広報よこすか」を配布しなければならない。

(交付金額)

第3条 配布手数料は、配布部数1部につき11円とする。ただし、臨時に発行される「広報よこすか」の配布手数料については、その都度市長が定める。

(実績報告等)

第4条 配布者は、毎年度を前期及び後期の2期に区分して、「広報よこすか」の配布部数を前期分については9月11日まで、後期分については3月11日までに市長に報告書を提出するとともに、当該期分の請求書を提出するものとする。

(配布手数料の交付)

第5条 市長は、前条の報告書の提出を受けたときは、その内容を審査し、適当と認めたときは、配布手数料を当該配布者に交付するものとする。

(還付)

第6条 市長は、配布者の「広報よこすか」配布に不正又は誤りがあった場合は、既に交付した配布手数料の一部又は全部を還付させることができる。

附 則

この要綱は、昭和51年4月1日から施行する。

附 則

この要綱は、昭和53年4月1日から施行する。

附 則

この要綱は、昭和58年7月31日から施行する。

附 則

この要綱は、平成元年4月1日から施行する。

附 則

この要綱は、平成22年4月1日から施行する。

附 則

1 この要綱は、平成23年7月1日から施行する。

2 改正後の「広報よこすか」配布手数料交付要綱第3条の規定は、平成23年7月1日以降に発行される「広報よこすか」に係る配布手数料の額について適用し、同日前に発行された「広報よこすか」に係る配布手数料の額については、なお従前の例による。

「広報よこすか」配布手数料交付要綱

昭和51年4月1日 種別なし

(昭和51年4月1日施行)

体系情報
第18類 綱/第1章 市長室/第2節 広報課
沿革情報
昭和51年4月1日 種別なし