○一時保育サービス事業実施要綱

平成13年1月4日

(総則)

第1条 横須賀市健康増進センター等の利用者が同伴する乳幼児(生後6月から6歳までの未就学児をいう。以下同じ。)に係る一時保育サービス(以下「サービス」という。)の提供については、サービス等提供規則(平成12年横須賀市規則第2号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、この要綱に定めるところによる。

(対象者)

第2条 サービスの提供を受けることができる者は、次に掲げる施設の利用者の乳幼児とする。

(1) 横須賀市健康増進センター

(2) 横須賀市保健所及び横須賀市中央健康福祉センター

(3) 横須賀市立逸見青少年の家

(4) 横須賀市生涯学習センター

(利用の制限)

第3条 次の各号のいずれかに該当する場合は、サービスの提供をしないものとする。

(1) 乳幼児の健康状態が悪いとき。

(2) その他市長がサービスを提供することが適当でないと認めたとき。

(定員)

第4条 同一時間内にサービスの提供を受ける者の定員は、15人とする。ただし、市長は、定員に満たない場合においても、サービスの提供を受けている乳幼児の状況によっては、サービスの提供の受付を中止することができる。

(利用時間等)

第5条 サービスの提供をする時間(以下この条において「利用時間」という。)は、午前9時から正午まで及び午後1時から午後5時までの間において利用者が申請する時間とする。

2 利用時間は、1回の利用につき3時間以内とする。

3 利用時間の延長は、やむを得ない事情があると認めるときに限り、行うものとする。

(一時保育サービス利用申請書等)

第6条 規則第4条に規定するサービス等提供申請書は、一時保育サービス利用申請書(第1号様式。以下「申請書」という。)によらなければならない。

2 サービスを利用しようとする者は、申請書を利用期日までに市長に提出しなければならない。

(利用の決定及び通知)

第7条 市長は、申請書を受理したときは、速やかにその内容を調査して利用の可否を決定し、申請者に対し一時保育サービス利用承認通知書(第2号様式)により通知するものとする。

(一部負担金等)

第8条 規則第8条第1項に規定する一部負担金は、1回3時間まで1人につき500円とする。ただし、やむを得ず3時間を超えた場合は、500円に3時間を超えた時間30分までごとに100円を加算する。

2 前項に掲げるもののほか、おむつ代等については、サービスの提供を受ける者の負担とする。

(サービスの提供の中止)

第9条 市長は、災害その他特別な事情がある場合は、サービスの提供を行わないことができる。

(その他の事項)

第10条 この要綱の施行について必要な事項は、健康部長が定める。

附 則

この要綱は、平成13年1月4日から施行する。

附 則

この要綱は、平成14年4月1日から施行する。

附 則

この要綱は、平成15年7月1日から施行する。

附 則

この要綱は、平成20年10月1日から施行する。

附 則

この要綱は、平成23年4月1日から施行する。

附 則

この要綱は、平成26年4月1日から施行する。

画像

画像

一時保育サービス事業実施要綱

平成13年1月4日 種別なし

(平成13年1月4日施行)