○ごみダイエット推進員設置要綱

平成7年4月1日

(設置)

第1条 廃棄物の減量化、資源化及び適正処理等に関する条例(平成5年横須賀市条例第21号。以下「条例」という。)第10条に規定する廃棄物減量等推進員としてごみダイエット推進員(以下「推進員」という。)を設置する。

(委嘱)

第2条 推進員は、町内会、自治会等(以下「町内会等」という。)の区域内に居住する者のうちから、町内会等を構成する世帯数に応じて、次の表に掲げる人数を当該町内会等の長の推薦に基づき、市長が委嘱する。

構成世帯数

人数

1,000世帯以下

1名

1,001世帯以上

2名

2 推進員の推薦は、ごみダイエット推進員推薦書(別記様式)により行うものとする。

3 前2項の規定は、任期満了前に辞任した推進員の後任者の委嘱について準用する。

(任期)

第3条 推進員の任期は、2年とする。ただし、前条第3項に規定する後任者の任期は、前任者の残任期間とする。

(職務)

第4条 推進員は、次の各号に掲げる職務を行うものとする。

(1) ごみ減量化の推進

(2) ごみの資源化及び再利用の推進

(3) 地域集団資源回収活動の推進

(4) 減量化、資源化等の学習及び施策PR活動の推進

(5) 資源分別排出の協力推進

(その他の事項)

第5条 この要綱の施行について必要な事項は、資源循環部長が定める。

附 則

この要綱は、平成7年4月1日から施行する。

附 則

この要綱は、平成11年4月1日から施行する。

附 則

この要綱は、平成17年4月1日から施行する。

附 則

この要綱は、平成19年4月1日から施行する。

附 則

この要綱は、平成23年4月1日から施行する。

画像

ごみダイエット推進員設置要綱

平成7年4月1日 種別なし

(平成7年4月1日施行)

体系情報
第18類 綱/第13章 資源循環部/第2節 資源循環推進課
沿革情報
平成7年4月1日 種別なし