○確認申請等における磁気ディスク等の利用に関する規則

平成17年10月11日

規則第90号

確認申請等における磁気ディスク等の利用に関する規則

(趣旨)

第1条 この規則は、建築基準法施行規則(昭和25年建設省令第40号。以下「省令」という。)第11条の3第1項の規定に基づき、磁気ディスク等による確認申請等の手続きについて必要な事項を定めるものとする。

(区域の指定)

第2条 省令第11条の3第1項の規定により磁気ディスク等による手続きができる区域は、本市全域とする。

(磁気ディスク等による手続)

第3条 省令第11条の3第1項の規定により、次の表の左欄に掲げる申請書、届出書又は届出については、中欄に掲げる書類に代えて、右欄に掲げる様式により当該書類に明示すべき事項を記録した磁気ディスク等により申請し、又は届け出ることができる。

省令第1条の3第1項の申請書

省令別記第2号様式の第2面から第5面までによる書類、別記第3号様式による書類並びに別記第3号様式による建築計画概要書の第1面及び第2面による書類

第1号様式

省令第1条の3第5項の申請書

省令別記第2号様式の第2面から第5面までによる書類、別記第4号様式中の「昇降機の概要の欄」又は「建築設備の概要の欄」に記載すべき事項を記載した書類並びに別記第3号様式による建築計画概要書の第1面及び第2面による書類

第1号様式

省令第1条の3第8項の申請書

省令別記第4号様式の第2面による書類(昇降機用)

第2号様式

省令別記第4号様式の第2面による書類(昇降機以外の建築設備用)

第3号様式

省令第1条の3第19項に規定する場合の申請書

省令別記第5号様式(「計画を変更する建築物の直前の確認の欄」に記載すべき事項に係る部分に限る。)による書類

第4号様式

省令別記第6号様式(「計画を変更する昇降機の直前の確認の欄」に記載すべき事項に係る部分に限る。)による書類

第5号様式

省令別記第6号様式(「計画を変更する建築設備の直前の確認の欄」に記載すべき事項に係る部分に限る。)による書類

第6号様式

省令第3条第1項の申請書(建築基準法施行令(昭和25年政令第338号。以下「令」という。)第138条第2項第1号に掲げるものを除く。)

省令別記第10号様式の第2面による書類

第7号様式

省令第3条第1項の申請書(令第138条第2項第1号に掲げるものに限る。)

省令別記第4号様式(昇降機用)の第2面による書類

第2号様式

省令第3条第2項の申請書

省令別記第11号様式の第2面による書類及び別記第12号様式による築造計画概要書の第1面による書類

第8号様式

省令第3条第3項の申請書

省令別記第2号様式の第2面から第5面までによる書類、別記第4号様式中の「昇降機の概要の欄」又は「建築設備の概要の欄」に記載すべき事項を記載した書類、別記第10号様式中の「工作物の概要の欄」又は別記第4号様式(昇降機用)中の「昇降機の概要の欄」に記載すべき事項を記載した書類並びに別記第3号様式による建築計画概要書の第1面及び第2面による書類

第1号様式

省令第3条第8項に規定する場合の申請書

省令別記第13号様式(「計画を変更する工作物の直前の確認の欄」に記載すべき事項に係る部分に限る。)による書類

第9号様式

省令別記第14号様式(「計画を変更する工作物の直前の確認の欄」に記載すべき事項に係る部分に限る。)による書類

第10号様式

省令第4条第1項の申請書

省令別記第19号様式の第2面及び第3面による書類

第11号様式

省令第4条の2の届出書

省令別記第20号様式の第2面及び第3面による書類

第12号様式

省令第4条の8第1項の申請書

省令別記第26号様式の第2面及び第3面による書類

第13号様式

省令第4条の16第1項の仮使用承認申請書

省令別記第33号様式による仮使用承認申請書の第2面による書類

第14号様式

省令第4条の16第3項の仮使用承認申請書

省令別記第34号様式による仮使用承認申請書の第2面による書類

第15号様式

省令第8条第1項の建築物を建築しようとする旨の届出

省令別記第40号様式の第2面から第4面までによる書類

第16号様式

省令第8条第1項の建築物を除却しようとする旨の届出

省令別記第41号様式の第2面よる書類

第17号様式

省令第8条第2項の建築物を建築しようとする旨の届出及び建築物を除却しようとする旨の届出

省令別記第40号様式の第2面から第4面までによる書類

第16号様式

省令第11条の2第1項の届出

省令別記第69号様式の第2面による書類

第18号様式

(磁気ディスク等の構造等)

第4条 省令第11条の3第1項及び第2項の規定により特定行政庁が定める磁気ディスク等は、日本工業規格X6223号(昭和62年)に適合する90ミリメートルフレキシブルディスクカートリッジ(以下「フレキシブルディスク」という。)とする。

(フレキシブルディスクへの記録方式)

第5条 省令第11条の3第1項に規定する特定行政庁が定める方法は、次に掲げる方式とする。

(1) トラックフォーマットについては、日本工業規格X6224号(昭和63年)又は日本工業規格X6225号(平成2年)に規定する方式

(2) ボリューム及びファイル構成については、日本工業規格X0605号(平成2年)に規定する方式

2 省令第11条の3第2項の規定による記録は、日本工業規格X4004号(平成元年)に規定する方式によるものとする。

(フレキシブルディスクのラベル)

第6条 フレキシブルディスクには、日本工業規格X6211号(昭和61年)又は日本工業規格X6223号(昭和62年)に規定するラベル領域に、次に掲げる事項を記載した書面をはり付けなければならない。

(1) 申請者の氏名

(2) 申請年月日

附 則 抄

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

確認申請等における磁気ディスク等の利用に関する規則

平成17年10月11日 規則第90号

(平成17年10月11日施行)