○土木建築技術発表会実施要綱

平成24年7月1日

(趣旨)

第1条 この要綱は、土木建築技術発表会(以下「発表会」という。)を実施することにより、職員が土木建築技術に係る広範な知識を得るとともに、技術、発表等に係る能力の向上に資することを目的とする。

(応募等)

第2条 別表に掲げる部に属する職員は、発表会において、単独又は協同で、土木建築技術の研究、計画、事例報告等についての発表を行うことができる。

2 前項の発表を行おうとする職員は、所属長の承認を受けた上で、発表の概要を明記した土木建築技術発表会申込書を財政部工事検査課長(以下「工事検査課長」という。)に提出するものとする。

(案件の決定等)

第3条 工事検査課長は、前条第2項の規定により提出された申込書の内容を確認の上、発表する案件について決定するものとする。

2 工事検査課長は、発表する案件を決定した時は、当該案件の申込みを行った職員及びその所属長にその旨を通知するものとする。

(所属長の出席)

第4条 発表会において発表を行う職員の所属長は、当該発表会に出席するものとする。

(庶務)

第5条 発表会の庶務は、財政部工事検査課において行う。

(その他の事項)

第6条 この要綱の施行について必要な事項は、財政部長が定める。

附 則

この要綱は、平成24年7月1日から施行する。

別表(第2条関係)

財政部 環境政策部 資源循環部 都市部 土木部 港湾部

土木建築技術発表会実施要綱

平成24年7月1日 種別なし

(平成24年7月1日施行)

体系情報
第18類 綱/第4章 財政部/第5節 工事検査課
沿革情報
平成24年7月1日 種別なし