○町内会等ファクシミリ貸与事業要綱

平成24年8月1日

(総則)

第1条 災害の発生時等において町内会等(町内会、自治会等の住民自治団体をいう。以下同じ。)と市の情報の伝達を適切に行うために実施する、町内会等に対するファクシミリ機器(以下「FAX」という。)の貸与については、サービス等提供規則(平成12年横須賀市規則第2号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、この要綱の定めるところによる。

(対象者)

第2条 FAXの貸与を受けることができるものは、市内の町内会等のうちFAXを所有していないものとする。

(申請書)

第3条 規則第4条に規定するサービス等提供申請書は、町内会等ファクシミリ貸与申請書(第1号様式)によるものとする。

(決定通知書)

第4条 規則第5条第2項に規定するサービス等決定通知書は、町内会等ファクシミリ貸与決定通知書(第2号様式)によるものとする。

(設置)

第5条 町内会等は、貸与を受けたFAXを次のいずれかの場所に設置し、使用するものとする。

(1) 町内会等の会長の自宅

(2) 町内会等の副会長、防災部長その他会長が指名する者の自宅

(3) 前2号に掲げるもののほか、市との情報の伝達を適切に行うことができると市長が認める場所

(費用)

第6条 FAXの設置、修繕等に係る費用は市が負担するものとする。

(変更)

第7条 FAXの貸与を受けた町内会等は、その設置の場所を変更した場合は、速やかに、その旨を市長に届け出なければならない。

(返還)

第8条 FAXの貸与を受けた町内会等は、自らの所有によりFAXを設置した場合は、速やかに、その旨を市長に届け出たうえで、貸与を受けたFAXを市長に返還しなければならない。

(その他の事項)

第9条 この要綱の施行について必要な事項は、市民部長が定める。

附 則

この要綱は、平成24年8月1日から施行する。

附 則

この要綱は、平成25年4月1日から施行する。

画像

画像

町内会等ファクシミリ貸与事業要綱

平成24年8月1日 種別なし

(平成24年8月1日施行)

体系情報
第18類 綱/第8章 市民部/第2節 地域コミュニティ支援課
沿革情報
平成24年8月1日 種別なし