ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2021年3月) > 『追浜駅交通結節点整備 事業計画』を公表します(2021年3月19日)

更新日:2021年3月19日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

『追浜駅交通結節点整備 事業計画』を公表します(2021年3月19日)

「地域密着型バスタ」未来を見据えた駅前拠点 追浜

 横須賀市と関東地方整備局では、令和2年9月より「追浜駅交通結節点事業計画検討会(以下、検討会)」を開催し、交通結節点の機能強化について議論を行ってきたところです。本日、第5回検討会を書面開催し、新たな交通ターミナルの整備について「追浜駅交通結節点整備事業計画」をとりまとめましたので、お知らせいたします。今後も引き続き、産学官連携の下で、未来を見据えた駅前拠点の創出に向けて取り組んでいきます。

■事業計画のポイント

 ○追浜駅交通結節点の将来の姿

  ・駅周辺に分散する11箇所のバス停を駅前空間に集約することで、円滑なモーダルコネクト環境を確保。

  ・賑わいを備えた「えき・まち・みち空間」の創出により、世界と繋がる横須賀の玄関口にふさわしい空間を整備。

 ○施設配置計画と官民の事業区分

  ・限られた駅前空間のため、新・既存再開発ゾーンとも役割分担をしながら、必要な機能を確保。

  ・駅前空間は官民連携による道路敷地の立体的な活用により、1階部分は道路空間として交通ターミナルを整備、2階以上

   の部分は交流機能、市街地拠点機能、防災機能を階層的に整備。

 ○事業の進め方 

  ・行政や市民まちづくりの枠組みを超え、地域に関わる様々なプレーヤーが連携することにより、地域内での営業を継続できる

   連鎖型の事業推進など、新たな方式の事業スキームを検討。

  ・まちづくりファンド、えき・まち・みちデザインセンター等の新たな推進体制を構築。

 

 別添資料:国土交通省関東地方整備局、横須賀市による記者発表資料(PDF:101KB)

      追浜駅交通結節点整備 事業計画(概要版)(PDF:1,942KB) 

      追浜駅交通結節点整備 事業計画(詳細版)(PDF:9,820KB)

 



Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経営企画部まちづくり政策課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 まちづくり政策課」で届きます>

電話番号:046-822-9393

ファクス:046-822-9285

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?