ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2022年9月) > 三浦半島の「食」をテーマにした横須賀市の新たな観光拠点「いちご よこすかポートマーケット」2022年10月28日(金曜日)リニューアルオープン!(市長記者会見)(2022年9月16日)

更新日:2022年9月16日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

三浦半島の「食」をテーマにした横須賀市の新たな観光拠点「いちご よこすかポートマーケット」2022年10月28日(金曜日)リニューアルオープン!(市長記者会見)(2022年9月16日)

                                                port-market

2013年に開業し、2019年に一旦幕を閉じていた「よこすかポートマーケット」(所在地:横須賀市新港町6)が、建物のデザイン、出店テナントなどすべてを一新して、2022年10月28日(金曜日)に「いちご よこすかポートマーケット」(愛称:よこすかポートマーケット)としてリニューアルオープンします。リニューアルコンセプトは、「三浦半島フードエクスペリエンス」。三浦半島の新鮮な食材、豊かな食文化を一堂に集めました。

旧ポートマーケットに比べて売場面積は2倍となり、また海に面して巨大な窓や広々としたデッキを設けることで、シーフロントの立地を生かした非常に開放的な空間が誕生しました。海産物、農産物、畜産物などの食物販店に加えて、多様な飲食店やスイーツショップが揃い、また地元の名産を扱う土産物店も加わり、来館した皆様にお買い物やお食事を存分に楽しんでいただける施設となりました。

「観光やレジャーで訪れる方々」、そして「地元で生活や仕事をしている方々」のどちらにも喜んでいただく、横須賀・三浦半島を代表する新たな「食の発信拠点」となることを目指しています。年間来場者数の目標は100万人としています。

なお、当施設については、一般財団法人シティサポートよこすかが、観光・集客の拠点として建物をリニューアルして運営する事業者の公募・選考を行い、いちご株式会社を代表とするグループに決定しました。

詳細は【参考資料】をご覧ください。

施設概要

施設名称

いちご よこすかポートマーケット(愛称:よこすかポートマーケット)

施設所在地

神奈川県横須賀市新港町6

開業日時

2022年10月28日(金曜日)午前10時OPEN

営業時間

午前10時から午後8時(※変更の可能性があります)

共用部席数

館内:273席(屋外にも席あり)

駐車場

一般車両:施設の前面にタイムズ駐車場(184台)※お買い物をされたお客様は60分無料サービス
大型バス:施設の裏手に13台分の駐車場

本件に関するお問い合わせ先

いちご よこすかポートマーケット運営管理室

mail:info@yokosukaport-market.com

電話番号:046-823-1015

 


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ観光部企画課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 企画課」で届きます>

電話番号:046-822-8110

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?