ホーム > 市政情報 > 選挙の部屋 > 選挙なるほど教室~ゆるキャラで模擬投票~の実施について

更新日:2017年2月28日

ここから本文です。

選挙なるほど教室~ゆるキャラで模擬投票~の実施について

横須賀市選挙管理委員会と横須賀市明るい選挙推進協議会は、夏休み期間を利用して、市内小学校のうち2校の6年生児童を対象に明るい選挙標語の募集を行っています。
今年度は、選挙の意義や大切さを理解してもらい、夏休みの選挙標語作成をより効果的なものにするために、初めての試みとして、7月4日に市立鷹取小学校で、7月19日に市立浦賀小学校で「選挙なるほど教室」を実施しました。
教室では、選挙の大切さを話した後、本物の記載台や投票箱を使用した模擬投票、投票用紙計数機を使った開票など、実際と同じような選挙を体験してもらいました。
模擬投票は、横須賀市キャラクター選挙と題して、「カレーの街よこすか」のマスコットキャラクター「スカレー」、市制100周年のシンボルキャラクター「スカリン」、よこすか開国祭のイメージキャラクターでペリー提督がモデルの「ペリリン」、横須賀の発展に貢献した小栗上野介がモデルの「オグリン」の4体のゆるキャラを候補者に見立てて行いました。
オリジナルの選挙公報や投票入場券などを配付し、また会場にポスター掲示場も設けるなど、本番と同様の雰囲気の中、楽しみながら投票を体験することで、将来、成人した際の投票行動につなげることも目的としています。
開票作業では、その作業の様子や投票結果について、児童達が固唾をのんで見守っていました。
最後に、まとめとして、横須賀市明るい選挙推進協議会山口会長より、今回の体験をぜひ家庭に持ち帰って、親子で選挙の大切さについて考えてほしいと話がありました。
終了後、児童たちから、「投票の仕組みがわかって面白かった」、「選挙は日本の将来にとって、大切なものと分かった」、「選挙はよく分からないものだったけど、体験して一連の流れがよく分かった」などの感想を聴くことができ、今回の教室のねらいは達成できたと感じました。

教室の様子〔7月4日鷹取小学校〕

選挙のお話

選挙なるほど教室鷹取小学校選挙のお話

投票箱組み立て

実演

選挙なるほど教室鷹取小学校投票箱組み立て実演

模擬投票:

投票用紙交付

選挙なるほど教室鷹取小学校模擬投票投票用紙交付

模擬投票:

投票箱に投票用紙

を入れる様子

選挙なるほど教室鷹取小学校模擬投票投票箱に投票用紙を入れる様子

開票実演:

候補者ごとの

仕分け作業

選挙なるほど教室鷹取小学校開票実演候補者ごとの仕分け作業

開票実演:

投票用紙計数機

を使っての

集計作業

選挙なるほど教室鷹取小学校開票実演投票用紙計数機を使っての集計作業

開票結果発表

選挙なるほど教室鷹取小学校開票結果発表

明るい選挙推進

協議会山口会長

からのメッセージ

選挙なるほど教室鷹取小学校明るい選挙推進協議会山口会長からのメッセージ

教室の様子〔7月19日浦賀小学校〕

選挙のお話・

選挙マン登場

選挙なるほど教室浦賀小学校選挙のお話選挙マン登場

授業を見守る

選挙マン

選挙なるほど教室浦賀小学校授業を見守る選挙マン

投票用紙

書き方説明

選挙なるほど教室浦賀小学校投票用紙書き方説明

模擬投票:

投票用紙交付

選挙なるほど教室浦賀小学校模擬投票投票用紙交付

模擬投票:

投票終了後、

投票箱にカギを

かける実演

選挙なるほど教室浦賀小学校模擬投票投票終了後、投票箱にカギをかける実演

開票実演:

候補者ごとの

仕分け作業

選挙なるほど教室浦賀小学校開票実演候補者ごとの仕分け作業

開票結果発表

選挙なるほど教室浦賀小学校開票結果発表

明るい選挙推進

協議会山口会長

からのメッセージ

選挙なるほど教室浦賀小学校明るい選挙推進協議会山口会長からのメッセージ

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局選挙管理課

〒238-0006 横須賀市日の出町1丁目5番地 ヴェルクよこすか2階

電話番号:046-822-8499

ファクス:046-825-1145

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?