ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2022年5月) > 中学生の学習意欲をチャレンジアップ支援事業で喚起~令和4年度に受検した生徒は、5月から申請できます~(市長記者会見)(2022年5月13日)

更新日:2022年5月13日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

中学生の学習意欲をチャレンジアップ支援事業で喚起~令和4年度に受検した生徒は、5月から申請できます~(市長記者会見)(2022年5月13日)

横須賀市では、令和3年度まで、英語の学力向上、国際コミュニケーション能力の育成を図るため、中学3年生を対象に、英検3級の検定料を助成してきました。

令和4年度は、英語に限らず、高い目標を持ち、主体的に学習に取り組む中学生に、中学校の学習にとどまらない、一歩進んだ学習内容にチャレンジする機会を支援し、学習意欲の向上を図るため、以下の検定に対して助成を行います。

チャレンジするアップ支援事業のご案内(チラシ)(PDF:249KB)

1.助成対象となる検定

  • 英語検定(主催:公益財団法人日本英語検定協会)準2級以上
  • 漢字検定(主催:公益財団法人日本漢字能力検定協会)準2級以上
  • 数学検定(主催:公益財団法人日本数学検定協会)準2級以上

◆3つの検定を対象

 従来の英語検定に加え、漢字検定、数学検定も助成対象としました。

◆「準2級以上」を対象

 対象検定級は、一歩進んだ学習内容にチャレンジする機会を支援するため、あえて中学校の

 学習内容を超えた高校以上の学習内容を検定する「準2級以上」としています。

◆県内市町村で初!

 3つの検定の検定料を全額助成するのは、横須賀市のみです。

2.対象者

  • 市内在住・在学の中学生(1~3年生)
  • 令和4年4月1日以降に受検した生徒

◆市内在住の生徒に限らず、市内中学校(私立も含む)に通う市外在住生徒も対象にすることで、

 将来的に横須賀で活躍する人材の育成を図ります。

3.補助額

  • 検定料の全額
◆合否に関わらず助成します。
◆3つの検定(英検・漢検・数検)に対して、それぞれ1回ずつ申請できます。

4.スケジュール

  • 5月から申請の受付を開始します。

※令和4年4月に受検した生徒も申請できます。


関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局学校教育部教育指導課

横須賀市小川町11番地 本館1号館6階<郵便物:「〒238-8550 教育指導課」で届きます>

電話番号:046-822-8525

ファクス:046-822-6849

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?