ホーム > くらし・環境 > 身近な自然・環境 > 環境対策 > 水質事故

更新日:2017年10月5日

ここから本文です。

水質事故

水質事故とは

質事故とは、海や川が通常とは違う状態にあることを言い、具体的には、水が着色したり、油が浮いたり、魚が死んだりする状態のことを言います。
須賀市内の海や川は公共下水道が整備されたことに伴い、水質は良好な状態が保たれています。その一方で、年間15件前後の水質事故が発生しています。

緑色に着色した川
緑色に着色(鷹取川)

青色に着色した池
青色に着色(野比の池遊水地)

油が浮遊した川
油が浮遊(平作川)

魚が酸欠で死亡した川
魚が酸欠で死亡(川間川)

水質事故の影響

川岸や水辺の植物に付着し水環境を汚染します。
懸濁物が魚のエラにつまり、魚が窒息死する場合があります。
有害物質が流れ込んだ場合や水中の酸素が不足した場合では、魚が大量に死亡することがあります。


未然防止のために

市民の皆さまにお願い!水質事故原因

  • 道路側溝や雨水マスに塗料などの洗い水を流さないでください!
  • 家庭で残った灯油を捨てないでください!
  • ゴミなどを川や水路に捨てないでください!

事業者の皆さまにお願い!

  • 事業で発生した汚水や工事で発生した濁水などは適切に処理してください
  • 普段から配管等の設備点検を行い、有害物質等が漏れださないようにしてください!
  • 薬品や燃料を補給するときは、目を離さず、漏れださないよう対策を立ててください!

 

 

神奈川県生活環境の保全等に関する条例(以下、条例)」では、有害物質だけでなく外観や臭気についても排水の規制基準を設けており、事業者は基準を満たさない排水を公共用水域に流してはいけません(条例第28条)た、水質汚濁の原因となる物質が放出することによって、公害が生じまたはそのおそれが生じた時は、
事業者は原因物質を放出、発生または拡散を防止するための応急の措置をとらなけねばなりません。(条例第113条)

水質事故を発見したら

白濁や魚が死んでいるなど、海や川の異常を見つけましたら下記の機関にご連絡ください。

1.二級河川(※) 神奈川県横須賀土木事務所 046-853-8800
2.1.以外の河川、
市街化調整区域内の水路
横須賀市土木部河川課 046-822-8608
3.雨水幹線、下水路 横須賀市上下水道局下水道管渠課 046-822-8396
4.海 横須賀市港湾部港湾総務課 046-822-9717
5.判断がつかない場合 横須賀市環境政策部環境管理課 046-822-8329


(※)二級河川

  • 鷹取川(追浜本町神応橋から海まで)
  • 平作川(衣笠栄町JR橋梁から海まで)
  • 松越川(長坂佐島橋から海まで)
  • 竹川(武茶畑橋から海まで)

水質事故発生状況

魚が大量に死亡する事故が発生しました!
画像:死亡した魚が浮いている川

平成26年5月20日、平作川でコイが42匹死亡

原因は、建設現場のくい打ち作業で使用された
ベントナイトが流出したことでした。
雨水管、水路、河川は原因者により早急に清掃
され、現在は通常の状況に戻っています。

 

 

←コイが死亡
ベントナイトにより河川が白濁

画像:死亡した魚が浮いている川

平成26年6月10日、長沢川で魚が大量に
(総重量80kg)死亡

通報を受けてからすぐに、長沢川4地点で採水
し、pH、溶存酸素(※)、農薬、シアン化合物、
塩化物イオンを分析しましたが、すべての項目
で異常値は出ず、原因は不明のままです。
詳細はこちら(PDF:304KB)

(※)溶存酸素:水中に溶けている酸素の量。溶存酸素が2~3mg/L程度になると、水生生物が酸欠になり死亡することがあります。

ザリガニやカニが死亡する事故が発生しました!
画像:死亡したザリガニやかに
平成26年9月16日、長沢川でザリガニやカニが
約30匹死亡

分析の結果、死亡したザリガニの内臓などから農薬の成分(エトフェンプロックス)が検出されました。
また、河川水からも同一成分がごく微量検出されました。
エトフェンプロックスは家庭用や農業用として一般に広く使われているため、原因者は特定できませんでした。



農薬は適量を適正に使用しましょう
また、使用して余った農薬などは、絶対に川に流さないでください。


◆水質事故発生状況◆
水質事故件数一覧表(PDF:58KB)
平成27年度(PDF:147KB)
平成28年度(PDF:185KB)
平成29年度(PDF:152KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境政策部環境管理課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 環境管理課」で届きます>

電話番号:046-822-8329

ファクス:046-823-0054

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?