ホーム > 健康・福祉・教育 > 健康・医療 > 病院・医療機関 > 横須賀市の病院事業 > 令和4年10月から市立病院の選定療養費が変わります

更新日:2022年8月2日

ここから本文です。

令和4年10月から市立病院の選定療養費が変わります

選定療養費とは、「初期の治療は地域の医院・診療所などで、高度・専門医療は病院(200床以上)で行う」という、医療機関の機能分担の推進を目的として厚生労働省により制定され、紹介状なしに200床以上の病院を受診した場合に保険適用の診療費とは別にご負担いただく療養費です。

令和4年度の診療報酬等改定の一環で、市民病院、うわまち病院ともに、この選定療養費の金額(患者さんの負担額)が以下のとおり変更になります。

病院での待ち時間の短縮や、医療従事者の負担軽減を図るための制度です。

何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願いいたします。

1.初診時選定療養費

紹介状をお持ちでない初診の患者さんにご負担いただくものです。(下記金額は全て税込みです)

区分 令和4年9月30日まで 令和4年10月1日から
医科 5,500円 7,700円
歯科 3,300円 5,500円

 

2.再診時選定療養費

市立病院から他の医療機関へ紹介を行った患者さんが、引き続き同じ病院への受診を自ら希望され、紹介状を持たずに受診された場合にご負担いただくものです。(下記金額は全て税込みです)

区分 令和4年9月30日まで 令和4年10月1日から
医科 2,750円 3,300円
歯科 1,650円 2,090円

 



Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

民生局健康部市立病院課

〒238-0046 横須賀市西逸見町1丁目38番地11 ウェルシティ市民プラザ3階

電話番号:046-822-4346

ファクス:046-822-4363

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?