ホーム > 健康・福祉・教育 > 子育て > 小児医療 > 自立支援医療(育成医療) > 治療用装具の支給(自立支援医療(育成医療)を受給中の方へ)

更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

治療用装具の支給(自立支援医療(育成医療)を受給中の方へ)

育成医療の受給中に治療用装具を製作するときも、支給の対象となります。別途申請が必要で、払戻しでの支給になります。このときの自己負担額は、医療費と同様、治療用装具費の1割または負担上限額までになります。

治療用装具とは

関節用装具、コルセット、足底板などで、医療保険の保険適用がされたものに限ります。

申請に必要な書類

申請に必要な書類の様式は、こども給付課または各健康福祉センターにてご用意しています。

支給までの流れ

  1. 医師に製作を指示される(医師に、証明書を書いてもらう)
  2. 製作業者に、製作費全額を支払う(領収書を必ず受けとる)
  3. 装具の装着完了後、医師に、証明書を書いてもらう
  4. 加入している医療保険の還付を受ける(支給決定通知書をもらう)
  5. 自立支援医療費(治療用装具)の支給申請をする
  6. 審査後→助成額をあなた(申請者)の口座に振り込みます

 

申請書類の提出場所

こども給付課・各健康福祉センター(行政センターでは申請できません)

 

 

お問い合わせ

民生局こども家庭支援センターこども給付課 担当:医療助成担当

横須賀市小川町16番地はぐくみかん1階<郵便物:「〒238-8550 こども給付課」で届きます>

内線:046-822-9729

ファクス:046-821-0424

はぐくみかん1階です。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?