ホーム > 産業・まちづくり > まちづくり > 土地・建物 > 高度地区の適用緩和及び適用除外に関する認定基準

更新日:2020年10月1日

ここから本文です。

高度地区の適用緩和及び適用除外に関する認定基準

平成20年8月1日から「高度地区の適用緩和及び適用除外に関する認定基準」を修正しました。

  • 高度地区の適用緩和及び適用除外に関する建替えの定義や、公開空地、貫通通路等の評価係数等を明確にした認定基準を修正しました。
  • 高度地区の適用緩和及び適用除外に関する認定の手続きを明確にし、必要書類を掲示しました。
  • この基準は下記からダウンロードできます。

ここからダウンロードできます。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市部建築指導課

横須賀市小川町11番地 分館4階<郵便物:「〒238-8550 建築指導課」で届きます>

電話番号:046-822-8527

ファクス:046-825-2469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?