ホーム > 市政情報 > 横須賀市議会 > 広報・広聴 > 報道発表 > 横須賀市歯及び口腔の健康づくり推進条例の制定について(2020年6月25日記者会見)

更新日:2020年7月13日

ここから本文です。

横須賀市議会

横須賀市歯及び口腔の健康づくり推進条例の制定について(2020年6月25日記者会見)

むし歯及び歯周病に代表される歯科疾患は、その発病、進行により欠損や障害が生じ、その結果として歯の喪失につながるため、食生活や社会生活等に支障をきたすとともに、歯周病が全身の健康に影響を与えるものとされています。

また、高齢者や要介護者における調査においても、口腔衛生状態の改善等を図ることが、誤嚥性肺炎の減少等に有効であることが示されています。

市民の歯及び口腔の健康づくりを推進するため、各当事者がそれぞれ有する責務または役割を踏まえて行動するとともに、相互に連携・協力し、一体となって歯及び口腔の健康づくりのための施策を総合的かつ計画的に推進していく必要があります。

8020運動を推進するとともに、ライフステージの特性に応じた歯及び口腔の健康づくりに関する取組みを推進し、市民の生涯にわたる健康の保持増進を図るため、横須賀市歯及び口腔の健康づくり推進条例を制定いたしました。

条例の特徴

  • 「8020運動」を推進するとともに、ライフステージの特性に応じた取組みを推進することを条例に規定
  • 条例の協議において、歯科医師や神奈川歯科大学教授から参考意見を聴取
  • 課題選定から条例案策定まで議会全体で取り組んだ条例

条例制定日

令和2年(2020年)6月25日

資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市議会議会局議事課

横須賀市小川町11番地 本館1号館9階<郵便物:「〒238-8550 議事課」で届きます>

電話番号:046-822-9394

ファクス:046-824-2663

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?