ホーム > 市政情報 > 横須賀市紹介 > 施設 > 施設案内 > 社会教育・文化施設 > 天神島臨海自然教育園

更新日:2021年6月27日

ここから本文です。

天神島臨海自然教育園

電話番号 046-856-0717
ファクス番号 046-856-0717
住所 〒240-0103 横須賀市佐島3-7-2
関連サイト

概要

【天神島臨海自然教育園の利用について】
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、自然・人文博物館、馬堀自然教育園、天神島臨海自然教育園及びヴェルニー記念館の利用にあたっては、次の事項にご留意いただきますようお願い申し上げます。

【ご利用にあたってのお願い】
・マスクを着用してください。
・手洗い、手指消毒、咳エチケットにご協力ください。
・人と人との距離を確保し、密閉、密集、密接の状態にならないようにご注意ください。
・発熱や風邪様の症状がある方はご利用をお控えください。
・一部の展示物を除き、展示ケースや展示物には手を触れないでください。
・団体でご利用になる場合、利用者全員の名簿(指名・連絡先)を作成し、1カ月程度保管しておいてください。
・その他、感染拡大防止のため、博物館職員の指示に従ってください。

最新情報は横須賀市自然・人文博物館ホームページをご確認ください。


【施設情報】
天神島臨海自然教育園は相模湾に面した三浦半島の西岸にあります。
自然環境にめぐまれた教育園内には、多くの海浜植物や海岸動物が生息し、三浦半島に残された数少ない自然海岸の一つです。
天神島と笠島および周辺の海域(約54ha)は、南方系海浜植物であるハマオモト(ハマユウ)の分布の北限地として神奈川県の天然記念物に指定されています。

【開園時間】
4月から9月:午前9時から午後5時まで
10月から3月:午前9時から午後4時30分まで

【入園料】
無料

【休園日】
月曜(月曜が祝祭日に当たる場合は開園し、翌火曜日が休園)、年末年始

【教育園の利用について】
教育園は、自然観察と自然環境の保護、調査研究など教育的利用を目的としています。園内での次の行為はお断りします。
●「笠島」に無断で上陸すること
●漁業権者以外の者が釣竿・モリ・網等の採集用具を持って入園すること
●遊泳すること、許可なく潜水行為をすること
●園内や保護水域内の動物・植物・海藻・岩石などを許可なく採集すること
●保護水域内でボード・帆走遊具・カヌー・ヨット・小型船舶の使用、停泊をすること
●レジャー用具や火気を使用すること
●飲酒・喫煙すること、ペットを持ち込むこと
●無断で商業用の撮影・行為をすること
●教育園の保全・管理・運営のさまたげになる行為をすること

ゴミは持ち帰り願います。

※「天神島・笠島及び周辺水域」は神奈川県指定「名勝及び天然記念物」です。
動植物や景観を将来に残すため、ご理解とご協力をお願いします。

写真

天神島臨海自然教育園

天神島臨海自然教育園および天然記念物指定区域

天神島臨海自然教育園および天然記念物指定区域

地図

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育総務部博物館運営課

〒238-0016 横須賀市深田台95番地 

電話番号:046-824-3688

ファクス:046-824-3658

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?