ホーム > 健康・福祉・教育 > 教育・生涯学習 > 支援・手続き > 臨時的任用職員及び非常勤講師の登録制度について

更新日:2017年2月15日

ここから本文です。

臨時的任用職員及び非常勤講師の登録制度について

横須賀市立の小学校、中学校、高等学校、ろう・養護学校及び幼稚園では、出産休暇中の教員や育児休業中の教員等の代替として、臨時的任用職員及び非常勤講師を登録者の中から必要に応じて任用しております。

登録を希望される方は、次により申し込みをしてください。

なお、登録いただいても担当教科等の関係で必ずしも任用されるとは限りませんので、その点は充分にご承知おきください。登録を希望される方は、次により申し込みをしてください。

1.申込資格

教員免許状を所有または取得見込みの者

(注)3月に教員免許状取得見込みの方は、同年度の12月以降に申し込んでください。

1.小学校教員小学校の普通免許状

2.中学校教員中学校の普通免許状

3.高等学校教員高等学校の普通免許状

4.ろう・養護学校教員上記の1.2.3.のいずれかの免許状

5.養護教員の普通免許状

※以下の職種の場合は、次の資格が必要となります。

6.学校栄養職員栄養士の免許状

7.学校事務職員高等学校卒業以上の者

年齢制限(任用時)

1.臨時的任用職員・・・65歳未満

2.非常勤講師・・・65歳未満(原則)

地方公務員法第16条及び学校教育法第9条の欠格事項に該当しないこと。

(欠格事項)

1.成年被後見人または被保佐人

2.禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者

3.当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

4.免許状取上げの処分を受け、3年を経過しない者

5.日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者

2.申し込み方法

以下の必要書類を用意し、下記の登録先にご持参いただきます。
なお、担当者が面談を行いますので、来庁の際は事前に連絡をお願いします。

【必要書類】

1.市販の履歴書1通

2.顔写真4枚(大きさは、縦4cm×横3cm。うち1枚は履歴書に貼付して下さい)

3.最終学歴の卒業または修了証明書1通

※まだ卒業(修了)していない方は、卒業(修了)見込証明書

4.教員免許状または栄養士免許状原本(学校事務職員は除く)

※まだ免許を取得していない方は、取得見込証明書

なお、教員免許更新制に係る書類(例:更新講習修了確認証明書等)をお持ちの方は、あわせてご持参下さい。

3.任用をお願いする場合

任用をお願いする場合には、登録先からご連絡いたします。

なお、任用につきましては、種々の条件(「休暇を取得する教員の代替を必要とする学校があること」や「担当教科」等)が満たされた場合のみに限られています。登録いただいても任用されないことがある点につきまして、ご承知おきください。

4.待遇等

臨時的任用職員

1.給与・勤務時間

正規職員に準じます。

2.任用期間

正規職員の出産休暇、育児休業期間等によって異なります。

3.休暇

任用期間(2カ月以上)に応じて、有給休暇等が与えられます。

非常勤講師

1.給与

週当たりの授業時間数に応じて支給します。

2.任用期間

任用の事由により異なります。

5.登録先

横須賀市教育委員会事務局教育総務部教職員課

〒238-8550

神奈川県横須賀市小川町11番地

046-822-9625(直通)

問い合わせは直接、お電話でお願いします。メールでの問い合わせはご遠慮ください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育総務部教職員課

横須賀市小川町11番地 本館1号館6階 <郵便物:「〒238-8550 教職員課」で届きます>

電話番号:046-822-8474

ファクス:046-822-6849

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?