閉じる

総合案内 > くらし・手続き > 生活・住環境 > 水道・下水道 > 東日本大震災関係 > 東日本大震災に係る水道料金等の減免について

更新日:2023年3月29日

ページID:88872

ここから本文です。

東日本大震災に係る水道料金等の減免について

東日本大震災により被災された方の避難生活を支援するため、横須賀市内に避難入居されている世帯を対象に、水道料金、下水道使用料を減免します。

内容

メーター口径20mm以下の水道料金、下水道使用料の基本料金と20m3までの従量料金を減免します。2か月当たりの減免額は水道料金、下水道使用料合計で最大4,461円(税込)です。

期間

滞在開始日から令和6年3月10日(発災日から13年間)まで

【避難生活を引き続き支援するため、1年間延長しました。】

対象世帯

東日本大震災に係る全国避難者情報システムに登録された避難者が、横須賀市内に避難入居している世帯。

手続き

申請手続きは不要です。
(全国避難者情報システムへの登録情報に基づき、対象者を登録します。)

  • 全国避難者情報システムへの登録は、窓口サービス課・各行政センターで受付けています。
  • 上下水道局から登録情報などの現状を確認させていただく場合があります。
  • 福祉減免と重複して受けることができません。

お問い合わせ

上下水道局経営部経営料金課

横須賀市小川町11番地 本館1号館8階<郵便物:「〒238-8550 経営料金課」で届きます>

電話番号:046-822-9876

ファクス:046-821-4611

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?