ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツ元気アップ横須賀 > 【F・マリノス×横須賀市】企業版ふるさと納税を活用した新しい巡回スポーツ教室教室が始まりました!

更新日:2022年2月21日

ここから本文です。

【F・マリノス×横須賀市】企業版ふるさと納税を活用した新しい巡回スポーツ教室が始まりました!

この度、(一社)F・マリノススポーツクラブと横須賀市は、企業版ふるさと納税を活用した新しい巡回スポーツ教室を開始しました!

本教室は㈱ECCからの寄附金を財源として実施されており、従来のサッカー教室では小学1・2年生を対象としていましたが、全学年に拡大し、さらに実施校にサッカーボールなどのスポーツ環境の向上に資する物品の寄贈も併せて行っていきます。

1月25日を皮切りに3月末まで10校15回実施予定です。なお、4月以降も継続して実施していく予定です。

2月17日(木)に根岸小学校6年生を対象に実施したスポーツ教室では、すっきりとした青空の下、F・マリノスのコーチの指導を受けて子どもたちが楽しくサッカーボールを追いかけました。

negishi2

また、この日は上地市長、(一社)F・マリノススポーツクラブの黒澤会長、㈱ECCの塚田取締役兼外語事業部長、Lee外語事業部ゼネラルマネジャーが来られ、教室の様子をご覧になりました。

negishi4

スポーツ教室終了後には、贈呈品のサッカーボールを寄贈しました。

negishi5

negishi1
左から(一社)F・マリノススポーツクラブ 黒澤会長、㈱ECC 塚田取締役兼外語事業部長、Lee外語事業部ゼネラルマネジャー、上地市長

最後には集合写真を撮って終了しました。

negishi3

感染対策を講じながらの実施にご協力いただきました根岸小学校の皆様、ありがとうございました!

 

企業版ふるさと納税とは

全国の地方創生の取り組みをさらに加速化させるため、地方公共団体が行う地方創生のプロジェクトに対して、積極的な寄附を行えるよう、平成28年度税制改正で創設された制度。国が「地域再生計画」として認定した事業に対して、法人が寄附を行った場合、通常の損金算入に加えて、法人住民税や法人事業税などを合わせて寄附額の9割程度の税が軽減される。

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税) 別のページにリンクします

 

お問い合わせ

文化スポーツ観光部スポーツ振興課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 スポーツ振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8493

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?