ホーム > くらし・環境 > 住まい > 市営住宅 > 子育てに適する市営住宅の募集について

更新日:2018年10月25日

ここから本文です。

子育てに適する市営住宅の募集について

~子育て世代が住みやすい横須賀へ~

横須賀市では、経済的負担の大きい子育て世代を住宅面から支援するため、小学校入学前の子どものいる若年の夫婦世帯に向けた、市営住宅への入居期限付き優先入居枠を設定しています。

1.入居資格

条例で定める一般的な入居者資格のほか、次の要件をすべて満たす世帯。
(1)夫婦ともに40歳以下で、小学校未就学児と同居し、かつ、その子を扶養する世帯で、夫婦と子のみで構成されている世帯。
(2)月間の収入が10万4000円を超え、21万4000円以下である世帯。

2.入居期間

10年間、または小学校未就学児である子が中学校を卒業するまでの間のいずれか短い期間とします。

3.期間の延長

入居時から扶養する子が中学校卒業に至っていない場合など一定の要件に該当する方は、5年を限度に延長することができます。

4.対象住宅

市営住宅のうち、小・中学校、駅、商業施設へのアクセスが容易な、子育てに適した住宅を提供します。

5.募集戸数

1回の募集で5戸程度とします。

6.申込み

申込み手続について

一般の市営住宅の募集枠での優遇

一般の市営住宅の募集についても、小学校未就学児を扶養する世帯については、子育てに適する市営住宅の募集と同様、3倍優遇の対象としています。

お問い合わせ

都市部市営住宅課

横須賀市小川町11番地 分館3階<郵便物:「〒238-8550 市営住宅課」で届きます>

電話番号:046-822-9604

ファクス:046-822-8537

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?